どこここSSL化

2018.08.23 Thursday

皆様、SSL化してますか?

 

Googleが7月に「SSL化してないサイトは警告だすやで」って発表してからというもの、多くのレンタルサーバーがそれに対応し始めているようですね。私の借りてるロリポップ(ムームードメイン)でもやってくれてるみたいだったので、さっそく調べてSSL化してきました。SSL化できたら.htaccessでリダイレクトかけて完了です。

 

dokococo.comにアクセスして左上が「https://〜」になっていればOKです。もしリダイレクトされてなかったらF5押せば更新されると思います。

 

 

いいね、なんかそれっぽくなってる気がする。緑色の鍵マークがあると箔がつくね。もともと本家サイトは機能してないから別にどうってことないんだけど、いずれChromeから見るとSSL化してないページはすべて警告が出るようになるらしいので、やっておくに越したことはないです。

 

SSL化っていろいろ種類があるんですけど、当然無料でやりたいんですよね。有料もあるけど結構高いんです。アメリカの非営利団体ISRGが提供してる「Let’s Encrypt」のおかげで、我々一般人も無料でSSLサーバ証明書が利用できるようになってるので、企業でもない限りはこれで十分でしょう。無料と有料で違うのは証明書の発行者が誰になるかの違いで、聞けばセキュリティレベルも変わらないみたいです。

 

※ちなみにhttps://になってるのにまだ緑色の鍵マークにならない場合は、GoogleChromeでディベロッパーツール出して[Console]パネル開いたらエラー原因がわかるので、そこを直せばいけるはずです。

 

---

 

さて、どこここはこれで一件落着なんですが・・・今見てらっしゃるこのブログはどうでしょう。

 

 

はい。

 

こんな具合に「保護されてない通信!」って露骨に言われちゃうんですが、なんとロリポブログはブログSSL化できないんです。ググってみるとわかりますが、結論からいうと「でえじょうぶだから放置してくれ」って言ってるんですよね。おまけにこの記事が2017年のもの。なんてこったい。

 

いやたしかにね?

昔はそうだったかもしれないけど、これから表示するだけで警告が出るんですよ?

ショッピングカートとかユーザー情報を扱うところだけとか、そういうレベルの話じゃなくて、SSL化してないと人権がない時代が遠からずくるんです。サーバー管理者のJUGEMさんがやらないとどうにもならないって書いてあるので戦犯はJUGEMということになります。

 

たのむよ〜JUGEMよ〜またブログ引っ越しとかしたくないよ〜〜〜〜

 

謎の中毒性カラータイル

2018.08.22 Wednesday

誰だよ寝る直前にカラータイル始めたやつ!

 

はい、超絶眠かったはずなのに、Discordに得点のスクショが貼られてるから何事かと思ったらこれですよ。これのせいで目が冷めて1時間以上もやってしまいましたよね。何この中毒性。ゲームクリエイターはみんなこれを参考にすべきでは???

 

無料ゲーム「カラータイル」

 

1時間やった結果179点が限界でした。

時間がひたすら過ぎていくのでおすすめはしません。

 

同人制作は資料集めだけしておきました。なにげに順調です。

 

カラータイルのせいで出遅れましたけど、土曜日公開の「劇場版のんのんびより」を予約しておきました。出遅れたせいで朝一の時間帯がすでにオタクたちによって埋め尽くされていたのは笑いましたね。その中に飛び込む勇気はなかったのでレイトショーにしておきました。みんなれんちょんがすきなんな〜

引き伸ばされるプリズンブレイク

2018.08.17 Friday

プリズンブレイクをシーズン3まで見終えました。

 

もうね、引き伸ばし感がすごい。シーズン1〜2のときは「え?それはおかしくない?」っていう僅かな疑問みたいな、シナリオの綻びみたいなものが1つもなかったんですけど、シーズン3になってからそういう綻びが多々見られるようになってます。どんな名作も無駄に引き伸ばしちゃダメなんだよ……。ほんとね、アークザラッド思い出しましたよ。

 

シーズン3はアークザラッド3なんです。それ単体で見ればまだ見れるけど続編としてみたときにどうしても比較されて劣ってしまう。流れるようにシーズン4が始まってしましましたが、ここまでくると最後まで見たいので頑張って作業用にしながら見ようと思います。

家族で墓参り

2018.08.14 Tuesday

コミケが終わり、私のお盆休みはあと2日ということで、実家に電話して墓参りをどうするのかを聞いてみました。

 

今日は一番の猛暑らしいけど、次の日の雨よりはマシかということで急遽今から行くということに。先日の大雨で土砂崩れしていた高速道路もすっかり元通りになってたので、私一人でさくっと帰省してきました。

 

私の実家は一般的な家族と違って、ほんと闇の一族なので、世間で言う当たり前みたいなことがほとんど通用しません。なので今回も家族ではなくて、母親と私の二人だけで墓参りして帰るんだろうなあって思ってました。

 

ところが、気がつくと姉が支度してて、親父も大雨の被害具合を見に行ってみるといい始め、最後に兄貴を誘ってまさかの5人PTで向かうことに。うちが家族で出かけるって、相当にレアケースなんですよね。どのくらいレアかって言えば、前回の2013年のときに初めてファミリーでファミレスいって驚いてるくらいにはレアなんです。別に不仲ってわけじゃないんですけどね。

 

そんなこんなで私の運転でみんなを連れてお墓参りへでかけました。みんなで草むしりして、線香たいて。帰りの11時くらいにファミレスいってました。人生2度目のファミリーでファミレス。夢のような時間。違う世界線であれば当たり前のように広がっていたのかもしれない光景を、しっかり目に焼き付けておきました。

 

あまり長居しても何がどう転ぶかわからないので、家族が疲れる前に、楽しい状態のままでそのまま帰宅するのが吉だろうと思い、大人しく帰りました。

 

なんだろうね……車の中にひびく、何気ない家族の談笑がすごく嬉しくて。涙出そうになりましたよね。今日がたまたま精神的に余裕があってこういう時間を過ごせているけど、明日にはまた消えているであろう時間なんです。それでも、今このときを幸せに過ごせていることに感謝しながら運転してました。

 

空想の悪と実在する悪

2018.08.07 Tuesday

プリズンブレイク見てて思うんですけど、私はほんとひどい話を考えられないんだなあと。ひどいっていうのは、胸糞ストーリー的な意味です。

 

以前にもキャラクターの死という記事で話したことがあるんですが、登場人物がつらい思いをする場合、そのつらい状況って私がさせたんだよなあって考えてしまうというあれです。シナリオ書きとしてあるまじき感情なんですけど、なんだかその甘っちょろい考えが抜けなくて。

 

海外ドラマであるプリズンブレイクの話の構成を見ていくと

 

起:小目的があり

承:そのために行動を起こし

転:何か問題が発生し

結:問題を解決する

 

といった、考えてみれば至極当然の流れで出来てるんですよね。その裏側で、視聴者の心を揺さぶるような凄惨な状況が描かれていく感じ。もっとこう心を鬼にせねばと思ってたんですが、鬼にするのではなくて、第三者として見れるようにならないといけない。伝えたいことが先にあって、そのためにはそういった事態が必要であるといった考えに持っていかないと、たぶんよくないんでしょうね。

 

そのためにも、私にとっては実体験っていうのは大事な要素です。空想だとたぶん、悪を作れない。これが事実であれば、事実をなぞっているだけなので悪を描いたところで、その悪は実在したものだから私の作り出したものではないんです。むしろ私は被害者です。これが空想の悪だと、私自身が責任を負ってしまう感覚が嫌なんでしょうね。

 

色紙ノルマまであと1枚

2018.08.06 Monday

色紙を・・・色紙をあと1枚描けば黒字になるんや・・・捌ければやけども・・・黒字っていうても343円やけども・・・・・・

 

はい、風邪が治らないナナブルクですこんにちは。

 

最後の1枚の下書きしてたんですが、プリズンブレイク見ながらだと作業なんかできませんんね。困ったものです。

 

昨日見た記事によれば風邪ひいたときは20時には寝ましょうって書いてあったけど、風呂に入った時点で20時10分。もう寝るのは21時でいいやとプリズンブレイクを1話見始めたら過ぎますわね。そりゃね。

 

それでもわりと早寝して今に至ります。治ってません。1日の夜に発症したのでまだ5日間しか経ってませんし当然といえば当然なんですが、薬がなくなったので明日また病院へ行ってみようかなあ。

 

いつものパターンからいくと、今週末10日頃には多少は動けるようになってるんだけど、コミケへ行って疲弊しまくって悪化して広島へ帰ってきたらまたダウンしてお盆が全滅する未来まで見えてます。

 

でね、ベッドで横になりながら、ふと思ったんですよ。

 

・・・あれ?

 

コミケって、最悪私がいなくても、蝉とか売り子さんがいれば、直接搬入だしなんとかなるんじゃね・・・?

サクチケとか諸々郵送したら、全部滞りなくやってくれるんじゃね・・・?

 

思っただけです。

思っただけですよ、ナナチ。

 

例によって治らない風邪

2018.08.05 Sunday

なんか世間的に風邪ひいたら会社休んで一日後には出社するといった意味不明な風潮がありますけど、あれ見る度にほんとにお前ら治って元気になってんの???って思います。私なんか一度引こうものなら2週間は治らないよ?

 

これは単に私の治りが遅いだけかと思ってたら、そうでもないようで。この記事によると風邪は治るまで1週間〜10日とある。25%は2週間だというので私はここっぽいですね。確かにいま、喉が痛くなったあとで、鼻水が出始めてます。これはちゃんと経過しているということなのか・・・今まで気にしなたことなかったけど。

 

点滴すれば治りが早まるって思ってたけどそんなことないらしくて。結局はポカリ的な水分とってちゃんと寝ろってことらしいです。熱中症でポカリは全滅してるわ立地が糞すぎて車の騒音で寝ることもままならないわで、毎度のことだけど、土日程度じゃ治らねーーー。だからこそ、そもそも引かないためのR-1だったんだけどなあ、ほんとに役に立ってんのかなあ・・・

次どうなっちゃうの!?

2018.08.04 Saturday

風邪でほんとはずっと寝ておかないといけないこんなときに、ロサンゼルスでEVOがあるもんだから見てましたよね。

 

ウメさんが敗退してからは、Amazonプライムでプリズンブレイク見始めたら面白くてとまんないですよね。主人公つえー系は見てて安心します。あと主人公の声優「東地宏樹」さんはとても好きです。私にとってはこの声を聞く度にVPのアリューゼを思い出します。

 

この「え!次どうなっちゃうの!?」みたいな展開というか感じ方って、ドラマとかアニメならではだなあって感じたこの頃。ゲームだとこの次どうなっちゃうもなにも自分が進めてどうにかしないといけないから、そういった感情って湧きにくいんですよね。でも見てる分にはとてもいい感情なので、ゲームで再現できないのは非常にもったいない。となると自分で動かすのではなくて、イベントシーンでどうにかしてしまうしか方法はなさそうなんですが、そればかりになるとゲームである意味がなくなってしまうのでバランスが難しそうです。

 

ただ純粋に物語の作りとして参考になる部分がほんとに多くて、次どうなっちゃうの!?ってときに想像してみるんですよ。自分だったらどうすんだろう!って。でもまったく思い浮かばなくて、その後すぐプロの答えが見れるわけで、ほんと脱帽しっぱなしです。

 

プリズンブレイク、面白いです。

まだブレイクできてませんけど。

 

730日のR-1ここに敗れる

2018.08.01 Wednesday

別にフラグ乱立してたつもりはないんですけど、風邪ひきましたよね。

左側の喉がめっちゃいたいです。めっちゃ菌張り付いてる感じあります。

 

約730日飲み続けたR-1さんの無敗記録もここまで。

とはいえ、たぶん1年以上は持ってくれたんじゃないかと思います。

 

眼の前のデスクのマスク外して咳するおじさん

学校のラスト授業でやたらめったら咳する学生

夏風邪もらって喉が痛いと休んだばかりの嫁さん

 

思い当たるフシが多すぎて、みんなして寄ってたかって攻撃されてる感が半端なかった気がします。よく耐えたよR-1。手洗いうがい、数分おきに水を飲むっていうのをやってたけど、やっぱりぬるかった部分もあったのかな、今回はしょうがないね。あとは最近は夜、寝るのが遅かったのと、まわりに危険人物が多いのにマスクをしなかったのが原因なのかなあ。てか周りがマスクしろよ!なんで元気なこっちがしないといけないんだよ!!

 

Web拍手レス

はたらく乳酸菌R-1ちゃん優秀

 

完全敗北したR-1ちゃん

わたしがスマホゲーが嫌いな理由

2018.07.30 Monday

アークザラッドRが発表されてましたね。

お話的には2の続編らしいです。

アークザラッド3とはいったい何だったのか。

 

発売当初も3?は?ってなってたのに、それから20年近く経った今再び、は?って言われるのはなんとも手の込んだ死体蹴りです。

 

私の中でアークザラッドは2で完結しているので、その後のシリーズにまったく興味がなかったため、今回Rが発表されたところで何も心躍るものはなかったんですが、スマホゲームということで余計にどうでもいい感じでした。声優もガラッと変わって違和感がすごいです。

 

しかし、この「なんだスマホゲーか」って言われる風潮はいつまで続くんでしょうね。正直私が毛嫌いしているせいで、まわりがどれだけ乗っかろうと興味がわくことはないんですけど、なんで私はこんなにもスマホゲームを毛嫌いしてしまうのか、その理由がよくわかってません。

 

だって、言ってしまえばゲームボーイみたいなもんじゃないですか。スマホゲーって。携帯ゲーム機だと思えば、画面が小さいことに関してはなんの問題もない。たとえばドラクエの最新作がスマホで出たら、嫌でしょうけどやると思うんですよ。でも、私の大好きなレジェンドオブドラグーンの続編やリメイクがスマホで出たら、ものすごく悲しいと思うんですね。いったいなぜなのか。

 

そりゃよく見る、カード風なイラストが描かれた画面をみるだけでうんざりしますよ。これっぽっちも魅力を感じない。綺麗な絵を集めたいならjpgでいいんですよ。ただ、そういうのではなく、本当に携帯ゲーム機で出るような作りで、かつ課金ガチャとかも一切ない昔ながらのゲームだったとしても、きっと嫌だと思うんですね。

 

なんでかなあ。なんというか、汚いという表現がとてもしっくりきてしまうというか。世の中の流れにそって、妥協した結果なのかなって思ってしまったり。本当はテレビの大画面でしっかりと作り込みたかったけど大人の都合でそれが叶わず、お金があつまる媒体で実現させてしまったのか・・・そんな身も蓋もない汚さを感じてしまうっていうのは少なからずあります。PS4のパッケージから取説が消えてペラペラの紙が1枚入っていることに汚さを感じるのと似ている気がしますね。

 

・・・

 

そうか、わかったぞ!!

 

気づきました。一度筆を置いたあとに気づきました。

私がスマホゲーが嫌いな理由。

 

それは「終わりがなさそうだから」な気がします。

 

普通のゲームって、据え置きにしろ携帯ゲームにしろ、買って遊んでクリアしておわりじゃないですか。でもスマホゲーは違う気がする。プレイしてる周りをみてると、一生課金なり無料なりでガチャ回して出た出ないっていいながら一生遊んでるんですよ。それが正直相当にきつい。

 

DQXみたいなのをもう一つ遊べって言われてるようなもんですよ。あんな終わらないゲームはDQXだけで十分なんです。この終わらない課金っていうのが非常に怖い。ゲームはあくまで買い切りでいい。もしくはFF15みたいに一度クリアしたあとでDLCがあるとか、そんな程度でいい。月額課金はMMOなら納得できるけど、スマホゲーはMMOなのか!?ってなってるんだと思います。

 

いやあ、すっきりしました。

もしDQXがサービス終了したら、それこそやってみてもいいかなって思えてるのかもしれませんね。

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM