落書き本 #12

2019.06.05 Wednesday

みくるちゃんのレイアウトも終わり、あとがきを残すのみです。

あと例によって値札作りの内職してました。

 

 

あとがきの内容に「今回がとりあず二次創作最後やぞ!」って書いたんですけど、加えてこれまでのサークルカットとか並べてて、なんだかしんみりしちゃいました。

 

そんなセンチメンタルになってるのもつかの間、このタイミングで仕事依頼のようなものがきたので、同人誌関連は早々に入稿まですませて、次のステップ(コンセプトアートとかイナナキアの制作)へ進むための修行と思ってがんばってみようと思います。

 

忍屋も忘れてませんよ。

 

忘れてませんよ。

 

落書き本 #11

2019.06.04 Tuesday

萬國驚天掌ってどんな技なのって嫁さんに唐突に聞かれて答えることができなかったナナブルクですこんにちは。おかげでドラゴボにわかの烙印を押されました。亀仙人の技なんですけど、技名叫んでるコマの印象が強すぎて、それがいったいどんな技だったのか覚えてなかったんですよね・・・。

 

<萬國驚天掌とは>

両手から電撃を放ち、相手を拘束しながらダメージを与え続ける。 物理的な破壊力という点ではかめはめ波に劣るかも知れないが、対生物に限れば段違いの威力を持つ、亀仙流の最強技。相手は反撃することも逃亡することもできず、全身を激痛に見舞われ、無理に堪え続ければ心臓が停止して死んでしまう。 

---

やべえ技じゃん・・・悟空が耐えてるシーンあったけど、あれがこれだったんか・・・。

 

はい。

 

 

レイアウト作業は長門さんを終えて、みくるちゃんまで突入しました。ハルヒでテンプレ終わったからあとは楽かとおもったら、文字入れとか下地のベタ塗りが結構たいへんです。長門さんだけ普段からあれこれ描いてるので、ついでにそれらをまとめて載せました。なので落書きとまでは行かない真面目な塗のモノクロ絵もいくつか載せてます。

 

残りはみくるちゃん2Pと、あとがき、奥付を作ったらおわりです。

 

てか筋肉痛なおらねー!

 

落書き本 #10

2019.06.03 Monday

バッティングセンターでの筋肉痛が治る気配がないナナブルクですこんにちは。

 

あれか?

 

フィットボクシングをもうずっとやってないからそのせいなのか?

続けてたらこうはならなかったのか??

それとも使う筋肉が違うからどのみち筋肉痛になってたのか???

 

今となっては知る由もありません。

 

さて、原稿はレイアウト進めてるんですけど案の定大変です。中綴じでのレイアウトって初めてやるので、色々と勝手が違いますね。ノド部分をそこまで意識しなくていいっていうのがどうにもなれない。あとはモノクロってのも初めてなので、濃度がよくわかってない。デジタル画面で見るのと印刷時にどれくらいの差が出るのか謎。あくまで網掛け具合なんだろうし、どこかのタイミングで実験してみないとなあ。

 

とりあえずハルヒのページレイアウトをすべて終えたんですが、ラフ本とはいえ結構満足度の高いレイアウトデザインになってくれたので一安心です。これをテンプレとして、残り長門さんとみくるちゃんも頑張るとしましょう。

 

昨日300円って言ったんですが、その場合グッズも合わせると、お釣りの100円玉が204枚必要なんですよね。100円玉が4.8グラムなので約1kgですよ。かさばるし持って行きたくはない。こりゃ500円のままでもいい気がしてきましたね・・・。描いてる絵の枚数だけでいえば、普段の倍以上は描いてるわけですし多少はね?

 

アクキーも缶バッジも、どちらもOPPに封入サービスはあるんですが、穴が開いてるわけではないのでぶらさげて展示することができないっぽいんですよね。パンチで穴あけるか、サンプルとしてぶらさげておくか、缶バッジはぶら下げようがないし、100均とかいってずっと考えてるんですけど良い答えが見つかりません。

 

落書き本 #09

2019.06.01 Saturday

みくるちゃんも終わらせて中身は全部完了。表紙も新規で書き起こして完成。タイトルロゴも考えていい感じにまとまったので、中身のレイアウトデザインにうつってます。なかなか順調じゃない?

 

(文字列は既刊のを仮にいれてます)

 

モノクロ本ということで、ちょっとでも情報量増やすためにあの手この手で頑張ってます。上の画像でいえば、キャラの背景にドット柄などのパターン模様を敷く(必然的に絵には白ベタが必要になる)とか、白ベタつかった隣の絵には灰色ベタにしてみるとか、そういう小細工をしてるところです。絵と文字並べたただけだとすごく寂しいですからね。

 

レイアウトにどのくらいかかるかわかんないけど、遅くても今週中には終わるでしょう。そうそうサークルチケットも無事届いてました。全体マップとか配置も書いてあったんですけど、60スペースってこんなもんなのかあって印象。こりゃあこないだ計算した来場者数もあながち間違ってなさそうです。

 

だいぶヒヨッてるのでモノクロ本は300円で頒布しようかと思います。お釣り面倒くさいけど全部で45部だし。ちなみに300円で頒布した場合、黒字のノルマは26部です。いいね、こないだの計算的にもちょうどよさそうな感じ。

 

あと心配なのは搬入かなあ。自宅に届けてもらってから持っていくことになるけど、荷物増やしたくないし、45部ってどう運んだもんかなあ・・・(今思えば直接なくても宅配搬入にすりゃよかった)

 

落書き本 #08

2019.05.30 Thursday

ここ数日落書きアップしてないからサボったと思ったでしょ?

 

ちゃんと一日一枚ずつ描いてるんだなあこれが。

締切があるモノに対しては頑張れる私です。

 

 

なのでみくるちゃんもこれで5枚目が完成。

落書き本だからラフで完成です。ラフなのに完成とはこれいかに。

 

私がアニメ消化しながら作業してたら、ろあ君から忍屋の連絡きたので裏でちゃんと進めてくれるっぽいです。落書き本は早いところ脱稿して、アクキーやキャンバスプリントも入稿して、忍屋の台本進めたいところですね。

落書き本 #07

2019.05.27 Monday

月曜日になっても一日1枚ノルマ続けてます。

 

 

清書して色塗ったほうがええんか?みたいなことを再三思うんですけど、今回はモノクロ中綴じ本でいくんじゃい!って決めてたので、このまま揺らがないようにいきたいものです。

 

さて、頒布数について未だにあれこれ考えてるんですけど、ちょっとおもしろい記事を見つけまして。この記事によれば「即売会集客係数」というのが「2.5〜3」らしいんですよ。なんの根拠があるのかわかんないので調べてみました。

 

 

大きなイベントはアフターレポートといって、サークル数と来場者数が載ってるんですけど、ほとんどのイベントは公表していない様子。サークル数だけは出してるところ多いんですけどね。

 

コミケをみると係数「15.8」という圧倒的強さ。これに私の成績を当てはめてみると、係数を「約9倍」した数が実際に出たことになります。大手イベントは係数がバケモノ級のしかいないので当てになりませんが、唯一発見した「ある一次創作イベント」の係数が「2.3」だったので結構信憑性ありそうなんですよね。

 

ハルヒオンリーのサークル数は60で、来場者数は当然まだわかりません。ここに係数2.5〜3を当てはめてみると、予想来場者数は90〜120人ということになります。なかなかリアルじゃない?

 

これに、コミケのときの私の成績「9」を掛けると22.5〜27。つまり約25部がはける計算になります。

 

リアル!あまりにリアルすぎる数字!!

 

つまり今回、新刊を45部印刷しようとしてましたが、20部くらいは余る計算です。そして既刊にいたっては30部くらいは残る計算になります。おもろいやんけ・・・。こんな計算してるやつなんて、私くらいしかいないでしょうけど、こういう意味なさそうな予測立てるの、結構好きなんですよね・・・。

 

いやあ、面白いじゃないですか。

当日、どのくら売れたのか報告して、答え合わせしたいと思います。

お楽しみに!

 

落書き本 #06

2019.05.26 Sunday

長門さんを描くターンになって思ったんですけど、やっぱり描いてる楽しさが段違いでした。そりゃ無意識に力が入って当たり前だなあって感じですよ。最後の同人誌作業でこれに気づけただけでもよかったんじゃないでしょうかね。

 

とはいえ今から方向転換する元気はないので、三人娘の落書き本は変わらないと思いますが、いやあ、ここまでだったとはね。このままほっとくと長門さんばかり描き続けてしまいそうな勢いだったので、次はみくるちゃんに移ろうと思います。ロングヘアー描きたくねーーー!

 

 

ちなみに、よくTwitterに上がってるメイキング動画って「開幕に完成イラストが映って、右に向かってホワイトアウトして〜」っていうのをよく見かけるんですが、みんなそろってあの演出ってことはたぶん専用のキャプチャソフトか何かなんでしょうね?クリスタに付属しているキャプチャソフトとかそんなところでしょうか。

 

私はそのへんよく知らないので、AGDRecでキャプチャしてPremierで人力編集してますが、いったいあれは何なんでしょう。

 

 

落書き本 #05

2019.05.23 Thursday

ノルマを1枚と決めてから、少々眠くても「くっそ!やってやっか!」って気持ちになるのでいいですね。これがノルマ2枚だと「まぢ無理、寝よ」ってなるんですが。

 

 

長門さんを描くときだけは意図的に力を抜かないと力が入りすぎてしまっていかんです。ハルヒとかのデフォ状態が10とすれば、長門さんを描くときはデフォ状態で100くらいなんですよね。

 

作業中、誰もDiscordにいないもんだから、なにか垂れ流せるアニメないかなーって見たのが「世話やきキツネの仙狐さん」だったんですが、これを垂れ流してたせいで翌朝目覚めた瞬間、完全に土曜日だと思ってて絶望しました。アニメで「がんばらなくていい」「いくらでも休んでいい」みたいなことを連呼するもんだから軽く洗脳されてたんだと思います。やべえなこのアニメ。

 

 

裏でろあ君もがんばってくれてます。ハシゴ一つとっても大変なんやなあ・・・。6月中順頃には脱稿してると思うので、そこからオンリー当日までは忍屋のシナリオかけるかな、どうかな。

落書き本 #04

2019.05.22 Wednesday

一日1枚をノルマに変更しました。

 

これなら頑張ればギリギリいけるライン。

ということで長門さんのターン開始です。

土日は4,5枚は進む予定。頑張れ私。

 

 

ハルヒオンリーのイベントで、コスプレが可能かどうかはボランティアスタッフの人数によって決まるそうで、一時は無理かと思われたんですが、サークル参加側とスタッフのみOKになったそうです。私はしませんけども。売り子の方に連絡したり、制服の所在を確認したり、こっちの準備も進めなければ。

 

あとサークルチケットの連絡もきました。まだちょっと遅れが生じてるみたいで、6上旬までには送られてくるらしいです。イベント主催って大変だなあ・・・。

 

忍屋は新しいマップ云々言ってましたけど、現実的じゃない気がしてきたので既存のものだけでやるかなあ。そもそも新規シナリオが3つほど残ってるし!1から作り直している以上、色んな所を、新しい基準で妥協していかないとどうにもいかんですね。

落書き本 #03

2019.05.21 Tuesday

あれですね、ノルマ2枚とかいっても平日は1枚描いたら力尽きますね。

そんなわけで今日は新規1枚+他の手直しで1.5枚でした。

 

 

切羽詰った状態だとなりふり構わず描いてるんでしょうけど、今回はわりと余裕があるのでこんな体たらくになってます。今回は本のコンセプトもさっぱり定まってないので、ごちゃまぜ感がすごいです。ひとまずハルヒは終わりで、次は長門さんを7枚、続いてみくるちゃんを7枚、あとは適当にレイアウトしていって、表紙をのぞいた16Pを埋められるかどうかってところですかね。

 

---

 

実は作業の裏で、DQXの新パッケージver5が発表になってました。

サブタイトルは「いばらの巫女と滅びの神」だそうです。

 

 

ロゴの説明で「左がいばらで右が手になっている」と言っていたので、間違いなくラスボスはジャゴヌバさんでしょう。ver1のラストで、主人公を追いかけ回したあの黒い手が、大いなる闇の根源こと異界滅神ジャゴヌバさんなのです(だせえ!

 

 

「滅びの神」と聞くとシンプルでかっこいいのに、異界滅神になった途端にDQX臭が漂うあたり、ネーミングセンスの無さがにじみ出てますね。

 

兎にも角にも、これでようやくDQXの最終目標である「ジャゴヌバ」さんと対峙できるのかと思うと胸が熱くなります。ジャゴヌバと戦うこと、これが何を意味するかといえば、そう「DQXのサービス終了」なわけです。こいつを倒したらいよいよやることがなくなるのだから潔くサービス終了してほしいものです。倒したのにズルズル続けるのだけは勘弁してほしいですが、たぶん続いちゃうんだろうなあ・・・。

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM