<< 新生どこここブログ | main | 2年ぶりの風景に挑戦 >>

新作の作戦会議

2020.01.22 Wednesday

長門さんに西宮を旅させよう、それが今回のテーマです

8月に開催される「涼宮ハルヒの同人誌即売会」に向けて、今日から「西宮風景画供廚寮作を開始しました。とはいっても、本日は以前ロケハンでお世話になったホームズさんとの打ち合わせがメインです。

f:id:dokococo:20200123094648p:plain

西宮には、こんな特徴的で素敵なスポットがたくさんあるんですよ。そんな数ある写真の中から実際に使用するものを選別していくわけですが、今回はちょっとしたテーマがありまして。

前作「西宮風景画」はテーマなんてありませんでした。ただ描きたい場面を描いただけです。強いて言えば、なるべくスポット同士の距離が離れるように選別したくらいですかね。

ただ、これから続編を作るにあたって、何かテーマがないと描きづらいだろうなと思ったんですね。そこで生まれたのが、以前も紹介した安野光雅さんの「旅の絵本」でした。長門さんに西宮を旅させよう、それが今回のテーマです。

なので前作とは切り離して考えてもいいなとは思ってるんですが、他に良いタイトルが思い浮かばないのでとりあえず続編ということにしてます。本当は全部旅シリーズで統一したいんですけどね。何かいいタイトルないですかね。旅の絵本にちなんで、旅の西宮とか、西宮の旅とかそういうのでもいいかなあ・・・旅じゃねえなあ・・・西宮散歩だよなあ・・・とか色々。

そういうのができるのも二次創作の醍醐味ですし、ネコ的な行動の不可解感がとても映えるじゃないですか

西宮風景画とは別物にすると、描き方もすこし変えられるかなと思ってます。一度描いてみて実験してみないといけませんが、もうちょっとラフな線を残したほうが味が出るかなあとか、そういうのですね。

テーマは散歩なんですが、なにか目的があったほうがいいなあってことで、今回は花を買いに行くことにしました。前回、西宮風景画でいろんな景色を描いていて、草花を描いてるときが一番楽しかったんですね。なので、草花をメインにすればモチベも保てるのではと思ったからです。長門さんが花を買いに行くなんて想像できませんが、そういうのができるのも二次創作の醍醐味ですし、ネコ的な行動の不可解感がとても映えるじゃないですか。

ここまでくれば、あとはスタート地点とゴールを決めるだけです。ロケハンの時点でこれらのことを念頭において撮影を進めてたので、あとはその順序を地理的におかしくないように並び替えます。ページ数との兼ね合いもありますが、あとから増やすも減らすもストックには困りませんからね。

なんて無駄のない制作ライフ

今回は夙川駅〜甲陽園駅までの区間でのお話となります。まとめた結果、12枚くらいになりました。前作のようにメイキングを載せるかはわかりませんが、メインとなる風景と、スポット的な場所を要所に配置できればなと考えてます。前作が10枚+メイキングで32P本ができたので、最低10枚ですかね。

兎にも角にも、まずは描き方を決めるところからです。忍屋との兼ね合いも抜かりありません。ろあ君がプログラムを修正してる間ってほんとやることないんですが、その時間を使ってこっちを進めるという算段です。なんて無駄のない制作ライフ!

即売会は8月末ですが、印刷のことも考えると7月までがタイムリミット。それまで全速力で駆け抜けますかね!

コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM