<< TRPG反省会 | main | 転生とはいったい何なのか? >>

世の中への発信を増やす

2019.12.06 Friday

区切りってとても大事で、何かを始めるときの原動力になりますよね。

12月に入って、もうあっという間に2020年がきちゃいますよ。

 

来年という区切りに何かを始めるなら、今から考えてないと遅い。

そう思ってあれこれ考えてたんですが・・・。

 

結婚して生放送をやめてからというもの、世の中への発信というものが露骨に減った私。ブログはもう呼吸みたいなもんなので置いておいて、他になにか発信を増やせないかなあと。

 

当然、2020年も忍屋は引き続き頑張るんですが、イナナキアTRPGにしても、どっちもゲーム制作なので発信が驚くほど少ないんですよ。あいつ死んだか?って思われても不思議ではありません。同人描いてる時は誤魔化せてましたけどね。

 

PixivFANBOXもアカウントだけは2018年に取得してるので、いいタイミングかもなあと思ったんですが、じゃあ何を掲載するのか考えると、イナナキアの世界観のコンセプトアート?長門さんの落書き?二次創作なら全体公開は必至だし、支援金プランはオリジナル限定になるけど、その場合なに掲載するの?私のもってる技術的なお話(3DとかPhotoshop講座とかDTPとか動画編集とか)・・・?とかそんな葛藤が脳裏を巡ってました。

 

漫画うまいひとが沢山いるせいで、日常にあった面白いことをさくっと漫画にできればなあとかTwitterみてると思うじゃないですか。でもいざやってみようとするとマジで描けないんですよね。みんなすげえよ、天才かよ。この前も、日常の出来事を長門さんで再現する漫画とか、長門さん(30)の日常とか、色々考えてたんですけど形になってません。

 

FANBOXにはブログ形式っていうのができてるので、一瞬ブログを引っ越そうかとも思ったんですが、あくまでブログ形式なだけであってブログではないので、ブログとしては使いにくそう感がありました(検索とかアーカイブとかカレンダーとかブログとしての機能がなんもない)

 

あー、あとTwitterね。

 

今までは極力気持ちを押し殺してきたんですが、来年はわりと思ったことをつぶやくようにしようかなって。たとえば誰かのTLを見に行ったとして、RTオンリーの人より、その人の言葉が綴ってあったほうが人間味を知れるじゃないですか。つぶやかないっていうのは、自分の人間味を知られて離れていくのを恐れてるからなんですよね。

 

でも人間味を好きでいてくれない人に囲われても窮屈なだけなので、そこはふるいにかけて然るべきところ。なので来年はもっとつぶければいいなって思います(言いたいことはブログで大半いってしまってるのも原因のひとつですけど)

 

さて、私の2020年はどうかわるのか・・・!

 

コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM