<< 進捗と見せかけてDQX叩き | main | RAGEオールスターリーグ >>

その時そのキャラは何を思っていたのか

2019.10.17 Thursday

ホコグラの椿って篭手してるんですよ。でも今の立ち絵を描いたとき、面倒くさくて篭手は描いてなかったんですが、シナリオを改変したことによって必須化してしまったので篭手を追加しました。

 

(目元を隠すとなんかえっち)

 

手首付近に椿模様をあしらってます。

装備よって立ち絵が変わったりはしません。

 

その昔、装備アイテムの篭手の効果は『気の力を制御できるアイテム』という設定を考えていました。ちゃんと力が制御できるから力のバラツキが生まれないみたいな感じです。システム的に言えば、10の力があるなら、毎回8〜12くらいのダメージが期待できるといった具合ですね。なので、篭手を装備から外すと、すごくバラツキが出てしまい、1〜20のダメージがランダムで出てしまうようなイメージをしていました。

 

そのシステム的な設定を、もっとシナリオの中にも落とし込めるのでは?って兄が提案してきて、話の仔細を聞いてみると、たしかにそのほうが椿の心情を考えたら自然だわ・・・ってことに気付かされたわけです。今回シナリオを考え直すにあたって、その時このキャラは何を思っただろうか、どんな気持ちだっただろうか、と考えることがよくありました。それによって生まれたイベントが数多くあったので、キャラが勝手にしゃべるのを待つだけなのはよくないなって感じましたね。

 

残り『77』種!!

 

今回は上の篭手追加と、いくつかのホコグラ用の岩を描いてました。

この土日は用事の関係であまり期待できませんが、新しい敵キャラくらいは終わらせたいなあ・・・。

 

コメント
コメントする








 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM