<< PLに当たり前を作ってはいけない | main | その時そのキャラは何を思っていたのか >>

進捗と見せかけてDQX叩き

2019.10.16 Wednesday

進捗には美少女たちしかアップできないってこの世おかしくない?

 

 

いや・・・そんなこともないんでしょうけど、よくわからんチョンマゲのおっさんより可愛い子のほうがいいよね。はい、今回もジム行った帰りに作業頑張ってました。

 

ジムで例の地球動画見てるんですけど、すごいね。知らないことが多すぎる。例えばDNAって、原初の時代から当たり前にあるものだとおもってたんですが、そもそも二重構造のDNAすら何億年もかけて築き上げられたものだったってのが衝撃でした。こりゃいろいろとイナナキアの設定も練り直さないとなあ・・・って浮気しそうになりますが今は忍屋ですね。

 

大丈夫、浮気しませんよ。

 

残り『83』種!!

 

今回は茶屋のおっさんや、内通者の家臣とか、あとは紋の表情差分全部描き終えました。

 

まだまだあるなー。

内心140種とか楽勝っしょ!とか思ってたけど意外とある。

 

今週はストVのRAGEとか、ドラクエコンサートがあったりで作業時間減りそうだし・・・そういえば今思い出したけど、ドラクエXがアプデするんだった・・・マイナーアプデとかじゃなくて大型の・・・ついにVer4からVer5になるってのに、まだ予約すらしてなかったわ・・・。

 

とはいえDQXは相当に悲惨な状況なので、ver5が出たところで作業に支障が出るとは思えませんけどね。

 

・・・どのくらい悲惨かって?

 

そりゃあおめえ・・・バージョンのナンバーが変わる大型アップデートのセールスポイントの中に、新型の髪型が1種追加されることを、堂々と描いちゃうくらいには悲惨なんですよ・・・。

 

 

いいですか。写真を見ると大量に追加されてる風に見えますが、男女でそれぞれ同じ髪型が1種だけ追加されてるんです。

これが、天下のドラクエX『バージョン5』や!!!!ドン!!

 

コメント
コメントする








 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM