<< Discordで推敲される日々 | main | ろあ式心眼完成 >>

複数人で作ることの良し悪し

2019.09.25 Wednesday

兄がチャットで突然謝ってくるもんだから何事かと思ったら、前に話したシナリオのことについてでした。具体例を挙げられないので解説が難しいんですが、一言でいうと「やっぱりあの助言は余計だったのでは・・・」ということでしたね。

 

元はと言えば、私がとある主要キャラを思い切って消したことに遡るんですが、そのキャラがいなくなることで、その他のキャラが際立つということが目的だったんです。そのことも説明はしていたんだけど、色々あってそのキャラが復活する形になってて、兄の助言でかなり根深くまで入り込んじゃってたんですね。

 

結果、最終局面でも他が薄くなってしまって、本当に私が見せたかった部分が霞んでしまっていたということに、兄が気づいたというわけでした。

 

そりゃあ、兄からしてみれば忍屋全体の断片的にしかシーンを捉えられてない状況で相談に乗ってもらってるわけだし、気づくのが遅くても当然なんです。むしろ私が助言を聞いたときに「ん〜たしかにそこだけ見たら面白そうだけど、そいつが目立つと他が霞むしなあ・・・」と何度か訴えはしたんですが、そのまま勢いに飲まれてしまってたのがいけなかったんです。原作者ならそこはちゃんと意思を伝えるべきだったんですよ。

 

いやあ、複数人で作ることの良いところであり、悪いところであるという経験を、見事にしてるわけです。

 

さーーーて!困った!困ったぞ!

というわけでまた振り出しです。

 

ん〜〜〜まだまだ遊べるドン!(吐血

コメント
コメントする








 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM