<< 健康診断2019 | main | ビヨンド経過報告 >>

最近のDQX事情

2019.07.10 Wednesday

今のハイエンドボスを倒してから特段話すこともなかったので記事にもしていなかったDQX。先日公式放送で、開発者のぶっこんだ話があったのでそのご紹介です。

 

公式であった「かなりぶっこんだ内容」ってのは何かと言うとこれ。

 

 

この中で気になる項目といえば「冒険者が減っていないか」でしょうか。

 

 

赤は新規、黄は復帰者、緑が継続者らしいんですが、まあ減ってますよね。当然です。つまんないですもの。何がまずいって運営があれこれ言い訳したり、論点ずれたことばかり言ってて、この現状をそこまで危険視していないこと。まとめスレのコメントにもあったんですけど「継続者が楽しそうにしてたら新規も増える」みたいなのがあったんですけど、突き詰めればこれだと思うんです。誰だって、楽しそうな輪に入りたいじゃないですか。今はそれが皆無。継続者はお通夜ムードですよ。フレンドとの会話はもちろんありますが、活気はない。この当然のようで難しい問題から目を背けているようじゃたぶん駄目でしょう。

 

そして最後にあったDとPの会話がこれ。

 

青山P「安西さんバージョン5のあとどうしますか?

安西D「いま7周年。ver.5が2年続けば次は10年目になる。前斉藤Pは10年運営するとはいってたけど、それ以降の話はしなかった。(略)できるだけ今の規模で今のまま、できるだけ長く続けていきたいです。

青山P「そうだよね。

 

これです。まずいことを話してますね。この汚れまくったDQXを今のままずるずる続ける気満々です。まずいですね。唯一の希望は、FF11とはそもそものサーバ管理方法が違うから、FF11のように長くやるにはコストがかかりすぎるということでしょうか。なのでこの調子で人が減っていけば運営がむずかしくなり、課金要素ふやしたところで追いつかなくなって自然消滅してくれそうな気はしてます。たのむからズルズルだけはやめてほしいですね。

 

コメント
コメントする








 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM