<< アクリルキーホルダー作成中 | main | 久々の谷の時期 >>

グッズの価格を考える

2019.05.13 Monday

同人誌にしろ、キャンバスプリントにしろ、印刷納期は最大でも7日納期のようです。

となると、やはり5月中にすべてのデータを仕上げているのが理想的でしょう。

 

アクキーは5人分作るとコストがすごいので、ハルヒと長門さんだけの2種でいいかな・・・種類を沢山つくったところで原価高すぎて全然旨味ないし、ロット数はたぶん10個くらいで十分でしょう。

 

今回のハルヒオンリーは12:30〜16:00という3時間半しかありません。撤収時間も考えると実働時間は3時間。10個のアクキーを売ろうとすると18分に1つ売れないといけません。ちなみにC95の在庫が50冊残ってるので、3.6分に1部売れないとまずいことになります。やべえ、ダメな気がしてきた。冬コミでたくないよお・・・。

 

頒布価格は、計算が面倒なのと100円のお釣り用意したくなかったので1000円にしようと思ってたんですが、さすがに高すぎる気がするので市販の相場を見て800円かなといった印象。同じ理由で54mm缶バッジも400円が市販の相場っぽいです。

 

キャンバスアートは6個くらい作っていこうかな。前回の見積もり時と違って、今回はちゃんと数に応じて安くなっていたので助かります。ほんとは20個でもいいんですけど置き場所ないし持っていくのが面倒だし6個くらいが妥当かな。前回のと合わせるとこの世に10個だけあることになります。

 

毎度この値段決めと発注数決めは胃が痛いですね。データ作るだけでもしんどいってのに・・・。というかそろそろ同人誌のほうも描かないと・・・落書き本だからって余裕ぶっこいてたんですが、まだ真っ白です。

 

Web拍手レス

グッズどうなるか気になりマウス

自分用に長門さんのアクキーは1つ残しときたいなあって思ったり思わなかったり。

コメント
ハルヒと長門さん!
欲しいなー
  • やはち
  • 2019.05.14 Tuesday 18:54
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM