<< 最速のタイミング | main | 無敵ダッシュ >>

DLsite.com

2018.03.12 Monday

その昔、2回目のコミケ参加したときに、DLsite.comと名乗る営業マンがうちのスペースへ来たことがありました。

 

要は「1冊本くれたら(勝手にスキャンして)デジタル媒体として販売できるよ」って話だったんですが、予備分もあったので1冊渡したんですね。それから4年くらいが経って、DMは届くものの、金額振り込まれたよってメールが一切なかったので、1冊も売れてないんだろうって思ってたんですよ。

 

そりゃそうだろうなって思ってましたが、先日記事に書いたように海外?から英文のメールが届いて、3冊目の同人誌はDLsite.comでダウンロードできないの?って書いてあったので、少なくとも見てる人はいるんだということが初めて分かりました。

 

気になってDLsite.comへログインしてみると、どうやら12回ほどダウンロードされてたみたいなんです。これまでDLsite.comにログインすらしたことなくて、そもそもログインIDがわからず、4年前のメールに遡るレベルでした(マイページみたら一人暮らししてた頃の住所のままでした)

 

で、当時の私が販売価格の相場がわかんなくて据え置き500って言ってらしく、1冊250円の利益として売られてたみたいなんです。この12回ダウンロードのうちの一人があのメールの人だったと考えると、見た結果気に入ってくれて、3冊目も欲しいって思ってくれたのかなーって。

 

DLsite.comを調べてみると、どうやら自分自身でデータをアップロードできるようで、それなら本を郵送して低画質のスキャンデータで販売しなくても、元データから綺麗にアップロードすればよくない?ってなったので、3冊目のついでに、1冊目と、2冊目もリニューアルしてアップロードしとくことにしました。価格表も見てみると、900円だと利益が500円だったんですが、現物じゃなくてデジタル媒体なので700円(利益400円)くらいが妥当なのかなーって一律700円に設定することに。こんなのもさくっと申請できて、翌日には反映されてるんだから便利な世の中になったものです。

 

例のメールの人には事前に、近日中には公開されると思いますってメールしておいたので、公開されると同時にありがとうのメールとDLに1ってついてて一安心しました。よかったよかった。

 

これまで一銭も振り込まれてなかったのは、たぶん最低金額みたいなのがあって、3000円以上売上ないとそもそも振り込まれない仕組みのようでして。この方がDLしてくれたおかげで晴れて3000円を越えたので、そのうち振り込まれるんですかね。わかんないですけど。

 

無事振り込まれたら、3000円で嫁さんとおいしいものでも食べに行こうかなって思います。

 

Web拍手レス

すいません最近の記事にはまったく関係ないことではあるんですが。 先日ナナさんが激推ししているガッチャマンクラウズを見ました。まずこの作品と引き合わせてくれた感謝を。ありがとうございます。こうも良いか悪いかを上手く考えさせる作品ってあるんだなとしきりに作り手の手腕に驚いていました。 それとちょっと一人でフフフと笑ってしまったことがあって。はじめちゃんの物事をすぐ否定せず考えてみる姿勢、どっかで見覚えあるなって思ったんですよ。この共感できる感じ絶対前もあったんだけどなんだったかなぁと思い返してたら、その正体はキョンでした。ハルヒの行動や独白を聞いて、彼女の奇想天外っぷりはおかしいの一言で否定せず受け入れる姿勢。あれ、これ似てる?ナナさんおんなじようなもんに惹かれてる?と気付いたらなんかちょっと面白くて。 ナナさんの作品の好みが垣間見えた気がしました。


ガッチャマンクラウズは見た結果、面白いけどこれ当たり前のこと言ってるだけだよねって捉えてしまうのか。あるいは面白い作品だった!グッズあつめよう!って作品として昇華してしまうのか。それだけでも作品としては十分なんですけど、それだけにとどめてしまうのは惜しいなあって。この作品は、ここで得たものをどれだけ現実世界に落とし込めるかだと思います。ほんと宗教じみてますけど、人間には切っても切れないものをテーマにしているんですよね。本来作品は、ガッチャマンクラウズに限らずそうあるべく作られてるんでしょうけど、得てして面白かったーで終わることがほとんどでしょうからね・・・。

 

>その正体はキョンでした。

考えたことなかったんですね・・・そういった視点で見るとまた違った楽しみ方ができそうです。そう考えると、私はハルヒ作品の何が好きなの?ってことも考えたことなかったです。何が好きなんでしょうね。

コメント
コメントする