<< 風景習作 #04 | main | 風景習作 #05 >>

最強のキーボード

2017.08.22 Tuesday
土曜日にポチったキーボードが届きました。
BUFFALOの「SRKB01BK」というモデルです。



中古だったけど、動作良好で快適です。

実はこのキーボード、2014年にAmazonでポチって会社で使ってたんです。

家では別のキーボードを使ってましたが、引っ越しの際に壊れてしまったので、会社と同じのをポチろうと思ったんですね。

しかし、Amazonは宝石屋みたいなもので、欲しいと思ったときに買わないとなくなってるわけです。2014年の頃は2,536円で購入したのに、今見ると8,000円超えですよ。バカかと。

調べてみると、後継機種が出たから旧式は高くなってたようです。なーんだ、じゃあ後継機種でええやん。と思って、仕様を見てみると全然ちげえの。なにこれ。

サイズも違うし、キー配置も違うし、ストロークも違う。
後継のくせに色々変えてんじゃねえぞ!!

こりゃダメだと他のキーボードを色々あさって、まだマシかなあって思えたのがLogicoolの「K270」というモデル。1,980円で購入。

フルサイズレイアウトはいい。いいんだけど、薄型+コンパクト。これが嘘。キーの高さが高すぎる。もうね、ガッってひっかかるのよ。高すぎて。山かってくらい。これで薄型なんだから他のキーボードどんだけ標高高いのってレベル。キーボードのキーの高さが高いってだけで論外でした。もうパンタグラフ式の薄型に慣れてしまった身としては致命傷なんですね。次のキーに移動するときに、その山の高さだけ指を浮かせるわけでしょ?薄ければ1フレで移動できるところが、山だと5,6フレは掛かる。昇竜確定ですよ。

そんなわけで届いた瞬間にゴミと化しました。

しぶしぶ、先程の後継機種であるBUFFALOの「BSKBW10BK」をポチることに。1,200円。さっきのに比べると許せるレベル。2,3フレでキー移動できるかなって高さです。でも、フルサイズレイアウトじゃないのでファンクションキーの配置が違い、ショートカットがおぼつかない。それでもなんとか普通に使ってたんですが、謎の症状が起きるようになったんですね。

なにかっていうと、キーが満足に打てなくなる症状。キーボードとしておわってる。F単体を押すと検索画面になり、Eを押すとエクスプローラが立ち上がる。あとで気づいたんですけど、これってWindowsキー+○で起動するショートカットなんですね。つまり何もしてないのに突如Windowsキーが押しっぱなし状態になるわけです。何のステータス異常だよ。

ドラクエしてて突然チャットできなくなるもんだから、その症状を訴えることもできない。PCを再起動するとなおる。でもまたしばらくしたらバグる。おわってんな!

それでも旧式は8,000円するし我慢してたんです。どうせキーボード使うのなんてドラクエ10くらいだったし。

しかし!

今の私は、昔のように絵を描きはじめてしまったわけです。
尋常じゃないレベルでショートカットを連発する絵という行為にとってこのバグは致命傷。その都度バグってPC再起動とかありえないでしょ。

というわけで、あのずっとカートに入れて放置してた8,000円のキーボードを買う決意をしました。

そしたら、すでになくなってたんですよね。在庫1でずっと誰も買ってなかったんだけど、誰か買ったんですかね。まーーーじかってなってたら、中古が3つくらい出てて。おまけに4,500円くらいで。

何の迷いもなくポチりました。
で、届いて今に至ります。

その商品ページはポチった次の瞬間くらいには消滅してて、もう買えなくなってました。なにこれ、怖いんだけど。履歴とか届いたメールとかのリンク押しても、違うページに飛ぶんですよね。なので届くまでほんとに届くのか不安でしたが、ちゃんと同じモデルが届きました。よかったよかった。

ほんとこのモデル以上のキーボードを見たことがありません。無線なのでたまーに通信できないことがありますけど、途端に切れるってことはないです。PC起動時に動かないなってことがたまにあるくらい。仮になってもすぐ復旧させれるし、文句はないです。なんといってもキーの高さのぺしゃんこ具合がたまりません。キー標高2mm。最強です。

キーボードがまともになったので、引き続き頑張ります。
-----
コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM