交渉術

2019.01.18 Friday

会社のPCもWin7なので、いい加減買い換えないとなーって思ってました。そもそも新しいのにしないとAdobe製品の最新バージョンがまともに動かないので相当に厄介なんですよね。

 

とはいえ、会社で新しいPCを買うのは一苦労なわけです。社長の承認をもらわないといけませんからね。私以外の人たちも毎度頭を抱えてるんですけど、なにかといえば「社長がグラボの必要性を分かっていない」ことなんです。なので、さらっとグラボ付きのPCを申請しようもんなら、こんなのいらんやろって弾かれるらしいんですね。

 

そんな理由があって、今の会社で唯一グラボを積んでるPCが私のPCなわけです。

 

ではなぜ私だけグラボを乗せられているのか?

 

かれこれ4年以上前の話なのであまり覚えてませんけど、CPUをけちってi5にしてグラボもちょっとしょっぱめのにして、あの手この手で乗せた気がするんですよね。で、いよいよ今回です。買い替えとなると、さすがに自宅で買った1060は欲しい。でも高い。他の社員の話を聞くと、軒並み10万切るくらいの価格に抑えられてるっぽいんですよ。つい最近入ってきた中途採用の人がいるんですが、その人のPC用にと課長が見繕ったのがたしか10万以下でした。もちろんグラボなんてつんでいないただのオンボードのやつです。こりゃあどうしたもんかと。

 

そもそも私は新しいPCが欲しいともまだ言ってなかったんです。言う時期はいつにしようかなー、タイミングも重要だなあって水面下の読み合いをしてたんですが、先日エレベーターの中で一緒になったときに言うことにしました。OSがWin7なので、そろそろ新しいのが欲しいんですよねーって。それがきっかけで、翌日辺りに社長に呼ばれました。

 

社「新しいPC欲しいって話だけど」

私「はい」

社「こないだの○○さんと同じスペックでええか?

私(きたーーー!低スペの提案!)

私「いや〜〜〜・・・・そうっすねえ・・・ちょっとAdobeの推奨スペックってものがあるので、それ見てみないとわかんないですねえ〜・・・・」

社「じゃあ比較してみて」

私「わかりました」

 

で、あれこれ悩みまくって、私の中での正解に目星をつけて、それ以外の選択肢をいくつか用意することにしました。まずグラボについては一切触れません。触れると面倒なので。あくまで「Adobeの推奨スペックだよ」っていうことを全面に押し出していきます。当然ですが推奨スペックなのでグラボが全部にのってます。

 

このドスパラのAdobe推奨スペック!と謳ってくれてる便利なページを盾に交渉することにしました。左は複数ソフトを起動するには厳しそう。真ん中は理想だけど値段が高い。右は高すぎるので論外。みたいな感じです。

 

日本人は不思議なもので、こういう選択肢が出てくると真ん中を選びたがるという法則があるじゃないですか。あれをやってみたわけです。とはいえ、さすがに税込み16万は高すぎるし、他の社員は9万円台にしぶられているわけで、そう簡単にはいかないだろうとは思い別の案も用意していました。一番左のやつからメモリを半分にすると8900円安くなるよ!とかね。そもそもグラボがのっているだけでもすごいんですから。なので最悪でも左側になればいいなってつもりでメールを送ったんです。

 

それからしばらくして社長に呼ばれました。

 

社「これにしようか」

私「・・・!?」

 

指さされていたのは真ん中のPC。

選ばれたのは、16万のモデルでした。

 

思わず「・・・え?高くないですか?」って声にでちゃいましたけど、その分頑張ってくださいって言われましたね。おおう・・・。そのあと課長に社内メッセージで報告したら「おお!うまいことやったね!松竹梅で真ん中を選ばせたわけね!」って言われました。そうなんですよ、ふふ。

 

こうしてまた、私は会社で唯一グラボの乗ったPCを手に入れたのでした。

(なんだかんだ自宅のPCよりややハイスペになったのが悔しいですけど)

 

明けない年末休み

2019.01.17 Thursday

前のPCのメモリを抜き取ってみると、なぜか16GBが2本も指してありましたね。記憶に無いんですけど。新しいPCが8GBなんで相当に違うんですが、現状普通に動いてます。メモリの型自体は古めだけど帰ってさそうかしら。

 

Filezilla入れて、設定もインポートして、他にも入れてないソフトとかちらほらあるんですけど、一旦はこれでおしまいです。3DSMAX入れるのは忍屋完成してからでいいかな、どうかな。

 

ストV起動するのに、これまでavast!さんを一旦停止させないと起動できなかったんですけど、今回のPCになってからavast!つけたままでも起動してくれるのでとてもストレスフリーです。ゲーミングPCの名に恥じないほどにゲームしかしてませんけど、これじゃいかんですね。

 

私の中で創作活動が始まらないと、未だに年末休みが明けた気がしません。

年は2019になってるけど、未だにずーっと長い休みを過ごしている気分です。

こうして人は駄目になっていくんだなあって気さえしてます。

 

いかんよ、そろそろなんか行動しないと。ほら。

 

・・・あ!

今日もまたツクール入れるの忘れてた!

 

新PC2019

2019.01.16 Wednesday

新PCのために定時ダッシュをきめて、待つこと1時間。ついにやってきました。型自体は同じガレリアのゲーミングPCなので、筺体だけ差し替えてあとのケーブルとかはそのまま据え置きです。

 

これまでかたくなにWin7に固執していた私ですが、平成最後の年にしてようやくWin10デビューです。Win7までの知識しかないので、何かやらかすだろうなとは思ってましたが案の定、ひとつだけやらかしてしまいました。後学のためにメモ書きしておこうと思います。

 

何かといえば、PCの名前って「後から変えられない」っていう仕様があるじゃないですか。あれがWin7のように最初の設定にあるんだろうなーって思って起動したら、なんか全然ちがうセットアップが始まって。マイクロソフトアカウントがうんたらかんたらいってくるじゃありませんか。

 

は?アカウントなんかどうでもいいから早くPCの名前を決めさせろって思って飛ばしてたら、どうやらそのマイクロソフトアカウント設定の中に、後から変えられないものが入ってたらしく・・・・・・。何かといえばPCのユーザーフォルダ名というやつです。長いと勝手に短くされたのがデフォルトに入るらしくて、私のユーザーフォルダ名が「nanab」になってしまいました。なんやnanabって。せめて4文字でとめてくれればnanaフォルダだったのに・・・!なんやななぶって!そこできるなや!く・・・くそう・・・。

 

もう激萎えでしたね。でしたけど最初からやりなおすのも面倒なので諦めました。また次に買い替える時に気をつけることにします。話によれば最初のセットアップ時にネットワークへつなぐとめんどくさいらしいです。でもたぶん問題はそこじゃないんですよね。ちゃんと全部とばさずにまじめに見ていれば回避できた事件だったはずです。

 

あとは使ってるペンタブがWin10非対応ってことがこの日初めてわかったんですがドライバ入れたら動いたのでよしとします。まだまだ現役で動いてくれてるので捨てるにはもったいないですからね。新しいのに買い替えたらうまくなるわけでもないですし。

 

DQXは、Ver1.0〜4.0までAmazonからダウンロードしなおしてインストールしました。なぜか1.0だけ体験版って書いてあったけどそのまま動いてるのでたぶん大丈夫なんでしょう。SteamもインストールしてストVもダウンロード。Discordも問題なくログインできました。ゲーム類はアプデがまるまるたまってる状態なので、そこだけ2時間くらいかかりましたが、並列して他の作業もできました。AdobeCCマネージャもいれて、フォトショもいれて。avast!いれたりGoogle IMEいれたりMedia Player Classicもいれて、下から出るなぞのタッチキーボードみたいなのも無効にし、ペンの波紋がでるクソ仕様とか細かいのも調整して、あれもこれもだいたい終わったかなーってなったタイミングで、何か大事なことを忘れている気がする・・・・・・と思ったらツクール入れてませんでした。

 

いやあ、うっかりうっかり。

ちなみにまだ入れてません。

 

明日はFilezillaでも入れてFTP設定でもしますかね。

胸糞なストーリーに挑戦

2019.01.15 Tuesday

私は胸糞なストーリーを考えられないって話を以前したと思います。

 

なぜかといえば、一言で言うと可愛そうだからできない。作者の采配ひとつで彼らの人生が変わるのに、なんてひどいことをするんだって気持ちになるって話でした。

 

でもさすがに、いつまでもこうじゃいかんのですよ。メリハリがなさすぎて面白くないというのもある。そして別にひどいエピソードを考えなくても面白い話はいくらでも作れるでしょう。それでも、できないことがあるっていうのは可能性を狭めるわけで、ここをなんとかしたいわけです。

 

なんか何年も前から言ってますけど、ろあ君のプログラムがあがってくるまで、忍屋を題材にあれこれ考えてみようとしてます。ただ考えるだけです。作るわけじゃなくてね。作るって思っちゃったら素材づくりがめんどうって邪念がはいってきますから。あくまで活字でのお話。こういう練習もしておかないと、次回作のときにいきなりやれ!って言ってもこまりますからね。

 

あと曲がりなりにも忍屋のことを気にかけている時間が増えるので、これはこれでありなのではって思ってます。明日にはPC届くし、セッティングしないとなあ。

新PCをポチりました

2019.01.14 Monday

ついにポチりました。

先日の最強スコルパイド戦のときから異音がしてたんですが、未だにちゃんと動いてはいるんです。動いてはいるんですが、ポチろうと思ったのはいくつか理由があります。

 

ひとつは、異音が何周もまわっていること。買ったときからすでにカラカラいっていて、それが何年も続いて、途中しずかになったと思ったのもつかの間、次はピーーーカンっていう音に変わったんですね。さすがにそろそろやばそうです。

 

実害としては、起動に失敗するときがたまにあること。そしてOSがWin7だとAdobe製品の最新版がまともに動かないこと。これは結構まずい。

 

そして・・・ストVがまともに動かなくなっていること!

 

これはまずい!なんかしらんけど、動かしてると途中から水中戦になる。最初サクサクうごいてるのにいきなりもっさりになる。何度やってもこれなので、明らかにこの異音を発してからの異変ということになります。これはまずい!波動拳うちたい!早急に手を打たねばーーーーポチィ…って感じでした。

 

本当はね、忍屋が完成したら買い替え・・・って思ってたんですが、こりゃどうにも完成までまってたらいつになるかわかんないので、さすがに諦めましたよね。

 

例によってドスパラでほぼほぼ出来合いのやつです。

 

OSは7と違ってproにする必要性がなさそうだったので、据え置きのWin10のHOME。グラボはGTX1060の6G。唯一かえたのは光学メディアをBD再生可能にしたこと。今後BDみたいなって思ったときにリビングいって再生するのは面倒だし、スクショとりたいときにすぐとれるのも楽ですし。

 

税込みで15万超えの出費。

 

まだ嫁さんにはこのことを言っていません。どうしよう…

値上がりしたAbobe

2019.01.11 Friday

2月12日からAdobeCCが値上げするみたいです。

私の使ってるコンプリートプランで月額700円増し。

 

値上げとかするならもっと柔軟なプランとか作っても良さそうなのにね。これとこれとこれを選んで何円みたいな。現状それいらんやろってのが多すぎる。あと似たような謎ソフトが多すぎる。そしてそういうのはたいてい淘汰されて消えていく。そんなことせんでええから少数精鋭でもっとやることあるでしょ!って思ってしまうんだけどどうなんでしょう。

 

私が現状会社で主に使ってるのは

・Photoshop

・Illustrator

・Premier

・Dreamweaver

・InDesign

・(Acrobat)

・(Bridge)

 

たまーにつかうのが

・After Effects

・Animate

・Audition

 

こうしてみると、こっちもこっちでAdobeにだいぶ依存してるんだなあって思いますね…。

 

あとずっと思ってたことだけど、コンプリートプランですべてのアプリが使える!って謳ってるくせに、全然すべてのアプリじゃないのが納得いかない。嘘はいかんよ嘘は。

 

Adobeが3Dに手を出して、さらにはゲームエンジンにも手を出して、Adobe版ツクールとか出してくれたら面白そうなのにね!絶対ないけどね!

一応これでも最速なんです

2019.01.09 Wednesday

ここ1年くらいの私の動向を、傍からもうひとりの私が見たらどう思うだろうか。

・・・きっとこう思うはず。

 

「いつまでもハルヒやってないでゲーム作れよ・・・」

 

そう。ごもっともなんだけど、これにはやむなき理由があるんです。

それを語るには2016年くらいに遡ります。

 

2016年:忍屋の素材つくってる

2017年:スタッフロールまで流せるもプログラム未完成で頓挫

 

順調にいっていれば、2017年で完成してたんです。

でも知っての通りしていません。

 

さすがに2年間、何も世に作品を出せていないことが苦しくて同人へ逃げます。どうせ逃げるなら意味のあることをしようと、いずれやろうとしていた背景への挑戦も兼ねた同人、それが西宮風景画でした。もともとは冬コミにむけてやり始めたけど早めにできちゃったので夏に出したのが去年のおはなし。

 

その頃すでにハルヒオンリーの話題が出てて、一度そういうのを経験してみたかったというのと、どうせあまる在庫を捌く場として活用させてもらうことにしたのが同じく夏くらい。

 

夏コミが終わり、ここで何を血迷ったのか「冬への参加申し込み書いる?」っていう問に「YES」と答えてしまったのが全ての間違い・・・かと思ってたんですが、仮にここで冬に出ていなければオンリーで200部刷っていたことでしょう。そうなるとまた在庫があまって堂々巡りになってたはずなんです。さすがにフルカラーをオンデマにするっていう発想はないでしょうしね。そう考えると、冬で150くらい捌けて、残り50をオンリーでっていうのはある意味完璧な流れなんです。さらにいえばやってること自体は最速なんです。ちょっと期間があきすぎているからなんだか間延びしてる印象ですけど。

 

そんなわけで、私の目標はちゃんとゲームづくりに据えてます。

もうひとりの僕に「安心しろ、ちゃんと最速で動いているぞ!」と言ってやりたいですね。

あれこれ同時進行が多いってのもありますし。

 

私にプログラムの才があればなあって常々おもうんですが今更考えても仕方なので、忍屋終わったあとでそのへんは今一度頑張ってみるつもりです。

 

好きな世界観のキーワード

2019.01.07 Monday

正月に実家へ帰った際に、姉と面白かったアニメについてあれこれ話してたんですが、そのときに「自分が好きな世界観のキーワード」という話題がでたので、そのお話です。

 

皆さんの中で「これが出てきたら好き」みたいなキーワードってあるでしょうか。

試しに、私の好きな世界観のキーワードを3つほど挙げてみます。

 

「ファンタジー」

「宇宙」

「神」

 

たぶんこんな感じ。

これらが出てくる作品は自然と好きになる傾向にあります。

 

でも思い返してみると、これらが完璧に当てはまるって、実はそこまで多くないんじゃないかって思います。たとえば大好きなゼノギアスはファンタジー感がそこまでない。おそらくギアの存在があるのでファンタジーというよりSF寄りなんだと思います。

 

私の場合、SFをキーワードに入れるなら、神は不要で「バイオ」とか「ミュータント」とかそういう方へシフトしたほうが好きだったりします。神が入るならファンタジーが似合うって感じ。

 

エヴァンゲリオンはどうでしょう。あれもファンタジーではなくて地球というか現代というか学生というか、そっち方面ですよね。ファンタジーっていうとなんでもファンタジーなんですけど、私の言っているファンタジーは俗に言う「剣と魔法」なのかなあ。なんか「剣と魔法」っていうと一昔前くらいからやたらと使われすぎて安っぽささえあるのであまり好きな表現ではないのだけれど。

 

クロノクロスは、いい感じのファンタジー要素もあり、ラヴォスは宇宙からやってきたって設定もありなんだけど、神がいない。いないよね?龍神ってのはいるけどそういう神ではない。

 

グレンラガンはファンタジーもなければ神もいないけど、宇宙ってキーワードだけであそこまで私が好きになったんだから、よほど宇宙というロマンワードは強いことが伺えます。

 

私の一番好きなゲームのレジェンドオブドラグーンは、さすがに3つ全部揃ってます。4つ目にキーワードを加えるなら「変身」あたり入れたいですね。

 

よく考えたらFFシリーズって大抵このキーワードが当てはまってる気がしてきました。それなのに興味が惹かれないのはいったいなぜなのか。なぜなんだろう・・・おかしいなあ・・・。ファンタジーがSF寄りだからかな・・・でもFF5、6くらいまではSF寄りでもない気がするけど・・・なんでだろうなあ・・・。

 

2019年スタート!

2019.01.06 Sunday

長い正月休みが終わって、ようやく私の2019年がスタートといった感じです。

休み中ってほら、やる気でないですし。

 

ろあ君がどれだけ忍屋を頑張ってくれるかにかかってるんですが、プログラムができればあとはすでに一度作ったロジックを、新プログラムに準拠した形で組み直す作業が基本になりそうです。はたしてどれだけかかるかなあ。このタイミングでろあ君が光の戦士になってるっぽいし、大丈夫かなあ・・・。

 

6月のハルヒオンリーは、ほんとにこれがハルヒ関連最後のイベントって感じです。冬コミ新刊の在庫はたぶん52冊。それを全部捌ければミッションクリアなんですが、新しいものが何もないとさすがに寂しいので、新作グッズを少しだけ作って持っていこうと思います。たぶん新刊はありません。1〜3月の間に忍屋のプログラムがあまりに進まなかったら新刊に手を出すかも知れないけど、単純に数を作れないので、やるとしたらカラーじゃないモノクロの落書き本かなあとか、そんな程度に考えてます。

 

グッズは冬と同じキャンバスアートをいくつかと、要望のあったポストカードセットとアクキーとか、そんなのかなあ。調子に乗って作りすぎて在庫余ったらまた次のイベントにでないといけないので、それだけは避けないといけない。ハルヒオンリーは12時半〜16時の3時間半しかないので、コミケ感覚で考えてるとバッドエンドになりそうで怖いですね。

 

そんなわけで今年の抱負というか、これからの私の目標。

 

1〜12月:忍屋完成

1〜6月:ハルヒオンリー用の新刊?グッズ作成

来年以降:イナナキアのコンセプトアート

来年以降:イナナキアのためのC#かC++をはじめる

 

こんな流れかなあ。

いったい何年計画なんだこれは。

 

厄年ではなく・・・

2019.01.05 Saturday

膀胱炎は一度やっちまったからでえじょうぶだって言った矢先に、おめえマジなんか?って感じに顔をのぞかせてきたのでもう大変。膀胱炎は癖になると聞いてたけど男でもそうなの・・・?

 

まだ発症したわけではなく、発症しそうな「予兆」だったので、常備していた漢方を飲んでおとなしくしておきました。

 

嫁から「前も後ろもたいへんね・・・」って言われる始末。

 

立て続けに起きているこの身体への異常はいったいなんだ・・・厄年ではなくてこれは・・・「歳」なのでは・・・・・・・・・・

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM