姫路旅行2日目

2019.11.03 Sunday

姫路城に初めて行ってきました。

 

 

一番驚いたのは、姫路城の目の前に動物園があること。

なんでや・・・なんでそこに作ってしもうたんや・・・。

おかげでニオイが完全に牧場のそれでした。

 

 

どういう撮影ポーズをするか悩んで、どうしましょうかね・・・って言うと、えーじゃあ斬ります?って息切れしながら提案してくれた侍大将。

 

さて、連休ということもあって、城内は人でごった返して、いったい何分並ばせるんだってくらいの渋滞でしたが、城の中は別に面白いものもなく、他の城と何も変わらない、むしろ展示も何もない殺風景なものでした。毎度思うんですけど、城って、どこをどういうふうに使ってたのかとか、ここは厨房でしたとか、殿様はどこでなにをしてましたとか、そういう生活感あふれる解説をしてほしいんだけど、そういうのってまったくないよね。

 

(意味ありげな地下階段)

 

そんなわけで姫路城は外から眺めるのがいいです。

間違いなくそこがピーク。

 

 

帰りにうまい天ぷらくって、その後なんとなく市立水族館とやらへ寄ったんですが・・・ここがなんともサイコパス感漂うところでして。色々とおかしい。なんかおかしい。でかいカメの隣に、ポツンとアメンボが1匹だけ展示されてたんですけど、となりのレバーを回してみてね!って書いてあるんですよ。それを回すと、アメンボの周りの模様がうごいて、その模様を追いかけてアメンボが動くっていう仕組みなんですが、嫁さんを呼んでみたらレバーを回して、さっきまでじっとしてたアメンボがスイスイ動くんですよ。で、回転が止むとまたじっと静止する・・・。

 

嫁「え・・・コイツ、これのためだけに閉じ込められてるの・・・?」

私「そうだな・・・」

嫁「餌は・・・?」

私「ないな・・・」

私「こいつが死んだら次のアメンボが投下されるんや・・・」

嫁「え・・・何ここ、なんか怖い」

 

他にも似たような仕掛けがあちこちにあって、一見するとよくあるような展示のように見えるんだけど、冷静に考えるとちょっと狂気じみたものを感じさせる水族館。動物園にしろ、水族館にしろ、もともと閉じ込めてるわけだから、本来そういうものなのかもしれないけど、なんかそういうのとは違った何かを感じたのでした。

 

そんなこんなで姫路旅行終了です。

 

姫路旅行1日目

2019.11.02 Saturday

嫁さんの祖母の誕生祝いということで行ってきました。

 

とはいえ、出発が夕方だったので、この日は車で移動してホテルついて飯食って風呂入っただけですけど。

 

 

ホテルからあるいて数分のところにあった料亭で晩ごはん。芋焼酎は、以前まわらないお寿司屋で飲んだけど、ここに麦焼酎なんてものがあったので、物は試しにと飲んでみたら、これはこれでうまい。どちらかというと日本酒に近い感じ。お店のメニューを見てもわからんので、酒名でぐぐってみたら出てきたのを参考に選びました。「一粒の麦」というやつです。「中々」っていうのも有名らしい。

 

 

酒のつまみに「和牛三角ばらの握り寿司(雲丹のせ)」とやらも注文しました。ここでしか食べない!って書いてあったけどほんとかしら。ちなみにこれ、一貫あたり700円です。

 

一貫って以前は2個のことだったけど、時代とともに1個になったらしいです。

・・・ほんまか?

でも言われてみればそんな気がする・・・。

前まで一貫=2個って記憶してたけど、スシローとかいくと一貫なんとか!とかいって1個しか乗ってないのに150円の皿とかあるもんね・・・。

 

ホテルに戻って温泉へ行ったんですけど、ジム通いしてるおかげで色々と手慣れた感じになってていい感じでした。ここには多くのお湯が用意されてました。檜風呂、露天風呂、ツボ風呂、炭酸風呂、ミストサウナ、サウナとかそんなの。ひとりでウロウロしてたので、全部制覇してやりました。ミストサウナはあれですね、なんか湯気がすごいだけで普通のでいいやってなりましたね。ツボ風呂も溢れるお湯を堪能するだけなので、溢れ終えたらあとはただの狭い風呂でした。

 

そんなこんなで一日目終了です。

 

DQ1〜6ウィンドオーケストラ

2019.10.20 Sunday

友人と嫁と兄という不思議なPTで、ドラクエコンサートへ行ってきました。

 

広島の民度の低さはもう知ってるので、そこは何の期待もしてませんでしたし、こちらのPTもいつもと違うメンツだったので、これまでとはまったく違った心構えで臨んだコンサートでした。

 

(前から16列目のど真ん中)

 

結果としてはとてもよかった。

 

たった2時間で1〜6を演奏するので楽曲数がとても少ないんですが、曲そのものを楽しもうとしたのがよかった。これまでは、その世界観に入ろうっていう心構えだったんですけどね。これはこれでいい。自分でハードルを調整するって大事ですね。

 

遥かなる旅路〜果てしなき世界は最高によかったし、勇者の挑戦は兄が言っていましたがフルオケよりもかっこいい可能性すらあります。バイオリンでは出ない迫力といいますか。DQ5の戦闘はやっぱりかっこいい。そうそう、今回なぜか2ループしてるのが多い印象でした。もともと吹奏楽のスコアがそういった作りなのかもしれませんけどね。

 

指揮者の人が話してた音楽用語とかの話がとてもおもしろくて、DQ4の塔のBGMには塔から落ちるときのSEをイメージした音色が入っているだとか、お城に優秀なトランペット奏者がいることは権力の象徴だったとか、そういった小話がとてもよかったですね。時の子守唄の最後のとても静かな音で終わっていく様が、DQ6のエンディングをよく表しているだとか。

 

アンコールは前回に引き続き、謎のインテルメッツォで、その後にそして伝説へで終わりでした。

 

コンサートが終わって晩飯に行くことになったんですが、うちの兄と嫁に加えて、いつもの男友達も加わるというありえない絵面が広がっていました。このものすごい気を遣う感じ、かつてのニコ生時代の大勢でやってた打ち上げを思い出しましたね。でもまあ、たまにはこういうのも悪くないのかな。改めて、友人たちはみんなほんと良いやつだなって思えたし。

 

---

 

『これまでのコンサート履歴』

 

11/4/29|福岡県(アクロス福岡シンフォニーホール)|DQ3

14/8/23|福岡県(アクロス福岡シンフォニーホール)|DQ4

15/7/26|京都府(京都コンサートホール)|DQ3

15/8/16|福岡県(石橋文化ホール)|DQ6

15/11/28|東京都(すみだトリフォニーホール)|DQ5

16/11/13|東京都(新宿文化センター)|DQ1〜3・4〜6

17/8/9|ニコ生(東京芸術劇場コンサートホール)|DQ11(初演)

17/9/9|京都府(京都コンサートホール)|DQ9

18/1/21|広島県(上野学園ホール)|DQ1〜3(ウィンドオーケストラ)

18/2/11|兵庫県(洲本市文化体育館)|DQ1〜3

18/7/8|京都府(京都コンサートホール)|DQ11(欠席)

18/7/21|広島県(上野学園ホール)|FF7(ウィンドオーケストラ)

19/4/28|東京都(東京オペラシティコンサートホール)|DQ1,2

19/5/3|大阪府(ラブリーホール)|DQ7

19/10/20|広島県(広島文化学園HBGホール)DQ1〜6(ウィンドオーケストラ)

 

行きあたりばったり男旅

2019.10.13 Sunday

気分転換に友人とおでかけしてました。

 

前にも何度か来たステーキ屋です。

注文したことないものを頼みたいなーってことでポークステーキにしました。

 

 

ポークステーキにはグラム指定がなくて、150~200gなんだそうです。肉は牛よりもやわらかくてぶあつい。この分厚さのポークステーキって初めて食べるな・・・味もうまい。ただ、ちょっと多い。

 

このお店、なんと今月いっぱいで移転するらしくて、次にオープンするのは12月なんだそうです。引越し先はすぐそこって言ってましたが、じゃあなんで引っ越しするんや・・・。

 

ここはペット同伴可のお店で、店内にも大量の猫がいるんですけど、引っ越し大丈夫なんかなって気になりましたね。すごく離れた場所ならむしろ時間がたてば慣れるでしょうけど、ちょっと離れた場所なら、逆に猫たちは混乱するんじゃないかなって。建物が壊されるなら帰る場所なくなるから大丈夫なのかな・・・。

 

その後、巨大なアウトレットモールへいって、喉乾いたねーって散策しながら、本来いこうとしてた喫茶店ではなく、その真隣で露天みたいに営業してた女の子たちから、チョコドリンクどうですか?って営業されたので、もらうことにしました。こういう男同士の行きあたりばったり感は好きです。嫁さんとだと、なかなかこうはいかんからね。

 

 

メガネ騒動

2019.08.22 Thursday

朝、いつものように出勤して会社でメガネを拭いていたときのこと。

ポロッとそのときは訪れました。

 

 

そんなことある?ってことが起きましたよね。このフレームは耳掛け部分が180度開くくらい頑丈なんですが、鼻掛けの部分はもろかったようです。あちゃあ、こりゃメガネ屋いって交換してもらうしか無いなあと思って調べたら、ちょうど木曜日が定休日で絶望してました。

 

課長や同僚が緊急手術と称して、ステンレスハンダや専用の瞬間接着剤など試してくれたんですが、柄が細すぎて全然だめで、ついでにレンズを支えてた紐も取れてボロボロ状態に。これじゃ仕事にならないので、経理のおばちゃんにメガネ屋へ連れてってもらうことになりました。平日の朝っぱらからイオンに入ってる始めていくメガネ屋で、フレームを選んで度を図って作ってもらうこと1時間。そんな早くできるの?って感じでしたが、なんだか選んだフレームとレンズがちょっと特殊っぽいやつだったらしく、度も同じはずなのに違和感がすごくて混乱してました。あとで保証書みてみたら、一ヶ月以内なら交換してくれるらしいのでまた行ってみようと思います。

 

いやあ・・・予備用のメガネって大事ですね・・・。

ダーツとバレーボール

2019.07.28 Sunday

専門の頃からの友人が、来月には広島を旅立って東京へ行ってしまうんですが、この日が最後の遊べる日ということでおでかけしてきました。

 

最後の日だろうと、相変わらずノープランで動く私たちですが、午前中は近々潰れるらしいというデパートへ行き、セールであろうと潰れかけの店に特にめぼしいものもなく、店が広い割に構造がわかりにくすぎて、こりゃマップデザインしたやつが悪いわ、なんて愚痴をこぼしながら店を後にして、昼にやたらボリュームが多い中華料理屋へ行き、その後ラウンドワンでダーツをやりに行くことに。

 

私にとっては人生初ダーツです。

 

 

的には刺さるものの、狙っても狙ったところにいくわけでもないので、こりゃ狙うだけしんどいなと何も考えずに投げてたんですが、冷静に考えると狙った場所に投げて狙った場所に刺さらないのが普通で、その中でも数%の確率で狙った場所にささるのを楽しむゲームなのだと気づいて、途中から真面目に狙ってました。何言ってるかわかりづらいでしょうけど、私の中でこの手の遊びって、ビリヤードにしろバッティングにしろボーリングにしろ、最低40%くらいの確率で成功しないと意味がある行動だと思えてなかったみたいなんですね。ダーツは体感10%もない感じなので余計に狙う意味ないなって思えてたのでした。

 

減点方式と陣取りルールでは惨敗だったんですが、最後にやった加点方式のゲームで450点くらいとって勝利。ただのマグレですけど。

 

投げすぎて4人とも缶ジュースで肩を冷やしてる光景がなんともいたたまれませんでしたね。

 

その後屋上へあがると、10分220円でバレーボールができるって場所があったのでやることに。それまでずっと冷えた空間にいたので、外が暑いってことをみんな忘れてたんですよね。外に出てその炎天下のなかで30分ほどバレーしてました。コートが狭すぎて全然バレーになりませんでしたけど、久々に触ったバレーボールは懐かしい感触でした。今度は屋内のちゃんとしたコートでサーブ打ちたいなあ。

 

帰宅後、全員バッキバキだったので、いつぞやのコミケのときにかったバンテリンを全身に塗りたくって寝たおかげか、日記を書いてる今も最低限の筋肉痛に抑えられてる感がしてます。

 

記念日と選挙と花束と

2019.07.21 Sunday

嫁さんの誕生日と先日雑に終わった結婚記念日(花婚式)のリベンジということで終日がんばってました。

 

 

晩ごはんの下準備をしたあとで、夕飯まで時間があったので二人で選挙投票へ。朝から避難警報が鳴り響く豪雨が続いてたんですが、ちょうど小雨になったタイミングで行けてよかったですね。引っ越してからなにげにはじめての選挙だったので小学校への場所が分かりづらくてしばらく彷徨ってました。

 

帰宅後、ブルク特性カナッペも全部作り終えて、プレゼントと花束も渡して、なにかそんな特別な年齢だっけ?っていうレベルのお祝いをしてきました。今回のカナッペは、クリームチーズとブロッコリーのカイワレみたいな葉っぱ、生ハムを始めて起用してみましたがなかなかいいですね。ノーマルハムもあってよかったかな。これとケーキ(イチゴのチーズスフレと珍しくチョコケーキ)をプラスしたので結構なボリュームでした。

 

いや〜、あれだけ渋っていた花束ですが、写真におさめられるなら枯れる花も悪くないって思えたのが進展でしたね。いざ買いに行くと、どんなものにするのか選んでるときとか、なんだかんだ新鮮で楽しかったですし。3000円の花束に、種類はビタミン系の色味で同時に買って帰った花瓶におさめられるくらいの長さという指定でした。土曜日に予約して本日の昼に取りに行ったので花もまだまだ元気でつぼみもついてたので、もうしばらくは楽しみが続きそうです。

 

そうそう、買ったピアスが蓋開けたらポロって片方おちてたり、蓋のロゴと中身の向きが逆になってたり相当ひどかったんですが、今の私たちだから笑い話にできたけど、これが付き合う前とかだったら相当クレームいれてそうなレベルだったので、むしろあの店員大丈夫か?って気持ちになりました。こういうときって教えてあげたほうがいいのかしらね・・・?

回らない寿司

2019.07.14 Sunday

友人が転勤で東京へ行ってしまうということで、お別れ会と称して昼いったりカラオケいったりしてました。そのまま晩ごはんもどっかで食べるかーって話になって、せっかくならと回らない寿司屋へ行ってみることに。私は人生初の回らない寿司です。

 

メニューを見ると「上にぎり2000円より」と書いてあります。

 

……よりってなに?

 

わからんけど食べ物はひとまずみんなそれを頼んで、あとはこないだ東京で飲めるようになった日本酒に挑戦してみることに。亀齢や白牡丹を飲んでみましたが、普通に飲める。うまい。飲めないときは「飲みやすい」の意味がまったくわからなかったけど今ならわかる。

 

これは・・・・・・「飲みやすい」

 

うまい、うまくないとかでもなく、飲みやすいという表現がしっくりくるこの感覚はなんだろうか。ついでに焼酎にも挑戦。こちらは未知の領域でしたが、九曜という芋焼酎を水割りで頂いたところ、ほぼ水でした。ほのかに芋の香りがする水。ガブガブのんでしまうやつです。焼酎ものめてしまった・・・。

 

さて、問題の回らない寿司。

 

 

サーモンとかそこらへんのを食べても、確かにうまいけど2000円の味かどうかは正直わからない。うまい、うまいよ。うまいけど?っていう感じでしたが、トロだけは2000!君は2000円な気がする!ってなりました。わかりやすね、君は。

 

 

あと単体で頼んだウニもわかりやすかった。ちょっと前まで高級だと思ってた店のウニが霞むくらいの溶けるウニ。君も2000円だ!2000円じゃなかったけど。

 

そんなわけで色々と勉強になった夜でした。たまにはいいね。

なんだかんだで一人あたり7500円もっていかれたけど。

 

結婚4周年目(花婚式)

2019.07.07 Sunday

本日の七夕で、ブルク夫妻は結婚4周年目でした。

つまり明日から5年目が始まるわけですね。

 

いつもと違ったことしようってことで、猫カフェ行ってきました。以前いったら定休日とかで、結局嫁とはいけてなかったんですよね。私は一人でワシャワシャしてたんですが、嫁のほうが触り方わかんなくて恐る恐るって感じでしたね。そりゃそうだ、私だって犬触れって言われたら触れないもの。

 

 

思ったんですがこの猫カフェの猫、みんなでかい。なんかやたらでかいのしかいない。そういうもんなの?あと抱っこ禁止なのに膝に乗ってきたらこっちもう身動き取れなくない?開幕乗られたらガー不じゃない?(開幕乗られました)

 

そんなこんなで1時間を満喫して、お昼たべて帰宅。買おうと思ってたケーキ屋が閉まってて、別のお店も閉まってたのでケーキは断念。嫁さんは美容院へでかけて私は仮眠してました。夕方、ふとそういえば以前散歩したときに川沿いにケーキ屋あったことを思い出して、閉店まで残り10分だったんですけどチャリで行ってきたら、ちょうど私の好きなショートケーキと、嫁の好きなチーズケーキが1つずつ残ってたので買って帰りました。よかったよかった、日頃の行いかしら。特に何もしてないけど。

 

 

手前の金平糖は猫カフェで七夕だからってもらったやつ。

晩ごはんはビーフシチュー。ライスをバケットにするだけでオシャレになる不思議。

 

 

花婚式らしいんですが、花って最初綺麗でもいずれ捨てることになるが嫌で、今回のサプライズはなしだなあって思ってたんですが、嫁のほうは花にちなんだこれをひそかに買ってたらしくて、逆サプライズをされる形に。

 

 

私もドライフラワーとかも考えたんだけど、昔花束もらったら嬉しいって言ってたし、でも枯れるのは嫌だし、そんな気持ちのまま何も用意できなかったのは反省だなあ。写真とかに納めれば、枯れたとしても残るから、それはそれでありかもなって今になって思ってます。日付違うけど今度買ってみようかな。花瓶とセットで。

 

名探偵ピカチュウ

2019.05.18 Saturday

口コミで広がってた名探偵ピカチュウを嫁さんと見てきました。

お互いレッドしかやったことないうえに、嫁さんはほとんど覚えてない状態でしたが、嫁さんのほうが楽しんでましたね。

 

特別感想ってのはないんですけど、ピカチュウがかわいかったってことに尽きると思います。あとポケモンのバトルシーンってやっぱり最高にかっこいいなって思いましたね。あのシーンだけで、あれ、CG版のミュウツーの逆襲も見ようかな・・・って思っちゃいましたもの。

 

今回のお出かけの目的は映画もそうですが、もうひとつ、コピックのペン入れを買いに来たのでした。ネットで調べると賢いグッズが百均にあるようで。それもダイソーではなくキャンドゥかセリアのどちらかしか置いてないという代物。

 

私が行ったのはかなり狭めのキャンドゥだったんですが、ちゃんと置いてありました。やるやん。

 

 

帰宅後にさっそく設置してみたらいい感じに収まりました。場所とらないしこいつは便利。机も片付いたことだし、いよいよ明日から真っ白の原稿にむかって執筆活動開始です。

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM