真・今年の抱負

2018.01.17 Wednesday

以前今年の抱負はすでに書いてましたが、あのときは心が最高にすさんでたので当たり障りないことしか書けてませんでした。

 

最近ようやく心が安定してきたので、いま一度今年の抱負を考えてみようと思います。こうして書くと情緒不安定な人みたいですね。あれ、不安定なのか・・・?

 

そうそう、こんなのを描いてました。

 

(流行りにのってみた長門さん)

 

はい。

 

今流行ってるこのゲームのゴールが宇宙と知って、長門さんの故郷じゃんって思ってたのでいつか描こうと思ってました。この絵を描いてて思ったんですよ。絵かくの楽しいなって。久々に思いましたよね。

 

・・・いや違う、絵かくのが楽しいんじゃなくて長門さん描くのが楽しいんです。ここを履き違えちゃいけない。正直、最近ずっと描いてる風景。そこまで楽しくはないです。楽しくはないけどそこに長門さんがいるから頑張れてるだけです。達成感はありますけどね。

 

抱負どこいったねんって話ですが、これですよ。

今年の抱負は、絵を描くこと。

 

ここ数年まともに絵を描いてませんでしたからね。3年くらいまともに描いてなかった気がします。ペンタブ使うのはいつも忍屋の素材ばかりでしたし。

 

でも、いくら長門さんといえどただ描き続けるのはハードルが高い。そこでどうするのか?っていうのがこの壺なわけです。Twitterをみてたら日々流行がコロコロ変わってるわけで、その時の流行に便乗してしまえばいい。おそらく一生ネタには困りません。いつも流行りのイラストを見てはRTするだけでしたけど、それを長門さんで再現する人を(現状)知らないので、ならば私がやってもバチは当たらんのではないかという考えです。絵をサボらない口実にもなっていいと思うんですけどね。

 

(生まれ故郷に帰ってきた長門さん)

 

で、さっそくそれの第1弾としてこれを描いたんですけど、ひとつ気づいたことがあります。

 

これね、結構手間。

 

イラスト自体は手抜きに見えるかもしれませんけど、存外手間です。

 

日頃からよく上がってる落書きテイストのパロディも、当然だけど結構手間かかってるんだろうなあって改めて思ったわけです。それでも、色んな意味でやる価値はありそうですけどね。

 

(宇宙まで行ったのにスタート地点に戻された長門さん)

 

あまり気負いすぎるとどうせ続かないので、気が向いたらやる程度の精神でやってみようと思います。あくまで抱負のひとつとしてね。

2018年あけましておめでとう

2018.01.01 Monday

戌年になりました。

 

 

いやあ、それにしても実家に帰るとろくなことがないですね。

 

ちょうど去年の今頃も、家族周りのことでものすごい苦しんでいた時期でしたが、一難去ってまた一難というか、また似たような元旦を過ごすハメになるとは思ってませんでした。事件は解決したとばかり思ってたんだけど、あまかったなあ。

 

とはいえ、またひとつ次のステップへ考えが進んだのでよしとしましょう。ほんと、私は家族のことが大好きだったはずなんですけど、どうしてこうなっちゃったんだろう。

 

・・・とまあ暗い話はこのくらいにして、毎年恒例の今年の抱負でも書いておきます。

 

ひとつは忍屋完成。

3年位前からずっと言ってますが、いよいよ今年こそは!といった気がしてます。

そしてもうひとつは、西宮の風景本をコミケで出すこと。

こっちはなんとか夏コミ目指して頑張ります。

 

あとは今年に限った話ではないけど、2年ほど頑張ろうとしていることがあるので、しばらくはそちらに注力しながら生きていくことになりそうです。

 

ブログも引っ越しして新たなスタートとなりますが、これからもよろしくお願いします。

椿どうぶつの森ver

2017.12.07 Thursday
もはや毎年恒例になってますが、12月10日が伊露葉さん(椿の中の人)の誕生日なので、ちょっと早いけど記念絵を描いてました。

 (椿どう森ver)

お祝いは表の顔で、本当は「いつまで経っても完成しなくてごめんね」っていう謝罪の意味が強い気がしますね・・・。

それとWEB拍手イラストにもしてるピカチュウ椿、もう1年前なのか・・・って驚きましたよね。

あのときは伊露葉さんがポケモンやってたからピカチュウでしたけど、最近はどう森やってるらしいので、どう森verの椿です。椿単体だとタダのSDキャラになっちゃうので、みしらぬネコを隣に添えておきました。こいつがいるだけで途端にどう森感でてくるのすごいね。ほんとは右側にリセットさんも描いてたんだけど顔が濃すぎてやめました。

ずっとドラクエしてたもんだからペンタブを久々に持ちましたが、こういうことでもないと絵を描かなくなっちゃってね。この勢いに乗って風景画の続きやるかーーーーー。

Web拍手レス


流石兄弟は稀に見かけますねーしかしモナコイン…どうしてその名前に
絵にお金払えるようになる最新コンテンツに十数年前のAAキャラを採用するセンスは不安ですけど仕組みは流行って欲しい形だなーと思います


流石兄弟いまだに現役だったんですね…関係ないですが私が一番最初に作ったFLASH作品が流石家ネタでした。
ほんとここのセンスは謎ですけど、仮想通貨の浸透は今後重要になってきそうですね〜。


5000人フォロー突破

2017.10.02 Monday
例の絵をあげてからというもの、フォローしてくれる人が5000人を越えました。ここまで増えても、今回固定ツイートの忍屋PVに触れてくれた人は1人でした。フフ。

Thanks 5000 follower.

Twitterには、よく○○フォローありがとうみたいな画像が出回ってるけど、自分がそれを描く日がこようとはね。これじゃ、まるで絵描きみたいですね。久々に長門さん描いて楽しかったです。

よくこのブログでも、忍屋を早く完成させたいって言ってるけど、実際完成してしまったら自分はどうなってしまうのだろうと思うことがあります。

きっと一種のしがらみから開放されて、心置きなくインプットを増やす作業に回れるんじゃないかと思ってますけど、実際どうなんでしょうかね。インプットを増やして、イナナキアの設定に専念して、それがいよいよ固まれば実際にゲーム制作開始。っていうのが理想の流れなんですけど。その頃私は、いったい何歳なんでしょうね。
-----

ブルクがより良いものになります

2017.08.28 Monday
久々にpixiv開いたら、なんやら色々変わっててました。
なんとかアップロードは普通にできたと思います。

長門さん | ナナブルク [pixiv] https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=64668646

マイピクの意味も分かってなかったのに、フォローとフォロワーまでできて、Twitterかよってね。おまけにアイコンも丸くなっててみんなから散々文句言われてるしね。なんで右に倣えしちゃうんだろうね。

Skypeが先だっけ?丸くなったの。LINEだっけ?

それがTwitterが丸くなってpixivも丸くなったんだっけ?

とりあえずSkypeは勢いでより良くするのやめてくれ。

今日はC95というフォルダを作って本格的に冬コミへ向けて頑張る決意をしました。前回サークル参加したのがC86だったので、すごい久々感があります。

写真をあさってみると、描けそうなのが14枚。増やせれてもう数枚あるかなあくらい。

14枚ってことは最速で14週間?

持論の三倍かかる法則を適応させると294日。その間、ゲーム制作も入ってくるだろうし、かるく1年は掛かりそうだということがわかる。

来年の冬を目標にしたのは割と理にかなっているというか、むしろギリギリのような、C95ってことはC94の段階で申し込みするわけで、ギリギリアウトのような、そんな気がしてます。どちらにしても受かればの話ですけどね。

ためしに今回描いた絵をB5にはっつけてみたら、どうやら横長にしたほうが見栄えいいんですよね。知ってたけどね。これが大量に載せるものがあるなら縮小してあれこれもできるんだけど、14枚だと厳しいよね。B5横長の本を作ることになるかもしれないなあ。風景本だし、ありっちゃありかもしれないけど、本棚入れたときに背表紙見えないのがなんとも。

例によって目次やら奥付やらでかさ増ししたとして、はたして14枚でたりるのか、色々検討してみます。


-----

PaintChainer

2017.01.28 Saturday
Twitterで噂になってる着色ツール「PaintChainer」を使ってみました。



長門さんがグレてしまった。
おまけにガードを何人も連れて旅しそうな目になってしまった。

ツールの使い方はとても簡単で
ここにアクセスしてファイル選んで青いボタンをぽちるだけ。
左上のペンとかで色指定もできるけど、指定してもあまり良い結果にならないので
結局なにもいじらずいきなり青いボタンぽちったほうがぽくなります。
アクセス集中とかの関係か、何度も押さないと反映されないことがあるみたい。
今後のアプデに期待ですね。
-----

リハビリ長門

2016.05.21 Saturday
定期的に人物も塗っとかないと感覚を忘れるので
先日、ひょんなことから長門スレであげたラフを塗ってみることに。
まあすでに色々忘れてるんですけど。



なんだろう。

ほんと下塗りって面倒くさいね。
よくもまあこんなのを、毎日飽きもせずやってたなと感心する。
被写体が長門さんじゃなければ心折れてしまいそうなレベルだ。
もはや昔のような線がきっちり描くやりかたとか
厚塗りとか論外すぎてできない。肘が激痛で死んでしまう。

こうして人は老いていくんだなあ。


-----

長門愛

2016.01.02 Saturday
今年の大晦日と正月は、過去最高に実感のない日だった。
なので未だに2016年感はない。

ないんだけど、ニューイヤーな長門さんを描いてて
2016年な気分になってくるあたり、長門さんはすごいね。



そんなわけで一年ぶりに長門さん、もとい絵を描きました。

これだけ描かないスパンが長くなると、何が起きるかといえば
次にペンを持つのが怖くなったり、そもそも絵の描き方を忘れたりする。

しかし長門さんを描くとなればペンを持つのは怖くないし
絵の描き方を忘れてるということは、今まで描いたことのないような
絵柄や塗り方に挑戦できるという利点がある。
全然描いてない自分が言うと、割と説得力があるんじゃなかろうか。
とまあそのくらい長門愛は変わってないことを知って頂ければ幸いです。


さて、今年も抱負をひとつ。

『忍屋完成』

去年も同じだったのは、内緒だよ。


-----

あれから一年

2015.12.09 Wednesday
大抵、頑張りすぎた翌日は眠すぎてすぐ寝てしまうのが
これまでの自分の生態だったんだけど、この日も続けてがんばれた。
きっと、イベントを作れることが嬉しいせいだろう。
これまで素材素材でまた素材制作ばかりだったし。

もうこれ以上は作れない!ってバグが出るまで
ひとしきりイベントを作り続けて深夜2時。
日付をまたいだ結果、椿の声優さんの誕生日ということで
久々の椿を描いてみることにした。

(たぶん19歳の誕生日おめでとう)

ほんと描くたびに雰囲気変わるこの子。安定感皆無。

去年も似たようなことやったんだけど、その時に描いたイラストに
衝撃の文字列が並んでいることに気づく。

去年の俺によれば『忍屋は2015年に完成予定』らしい。

・・・ん?
2015年は、もう息していないぞ?

ブログを見返すに、ちょうど一年前はシステム面も不安定で
文字表示やら選択肢から制作開始してて、マップもシナリオも
完成していなかったご様子。
何をどう計算したらそういうことになったのか
去年の自分に問いただしてみたいところだが
あの一年前と比べたら、明らかに進んでる感はあるので
この声優さんの誕生日が年末ってこともあって
なんだかひとつの指標になっている気がする。

そこそこリアルに考えて、あと一年あれば
隱密システムも戦闘システムもできてたらいいねって話を
プログラマさんとしたので、来年のこの時期が非常に楽しみだ。

あれ、でもそれって、システムができてるだけで
完成はしてないってことなのか・・・?

いや、そこまでくればもう勢いに乗ってるものと信じよう。

がんばります。


-----

身の丈に

2015.03.11 Wednesday
今年は3/11に花粉が暴れ始めたようで
終日、目のかゆみと鼻水、くしゃみに苦しめられておりました。

この季節がくると毎年ブログの検索をたどってるんだけど
やっぱりだいたい似たような時期に去年の自分も苦しんでるご様子。
過去の俺の情報によれば、目の細かい粘膜にも花粉は入り込むので
マスクだけでは完全防御できないらしい。

でも肝心の対処法が書かれてなかったし、どうせいっちゅうねん。

---

さて、毎日少しずつ進んでる忍屋。
やらないといけないことはたくさんある。
作らないといけない素材もたくさんある。

しかし、ゲームがある程度形になってくると
『素材を作る→すぐ動作確認したい』
という甘ったれた感情が出てくるせいで
まだシステム的にすぐ動かせない状態だと素材を作る気力が起こらない。
現段階で動作確認したいものが山積みになってるので
ここへ更に素材を重ねるのが苦痛なのか身体が動いてくれない。

で、布団に入ったときに気づいたことがある。
俺はなんて身の丈に合わない作品を作っているのかと。

自分でプログラミングできないくせに
システムができないから素材作りたくないとか
個人制作をなめてるとしか思えない。

そう自分に言い聞かせて、長門さん描いてました。
3ヶ月ぶりに。



しかしこの無謀な作品作りをはじめてしまって長いので
今更やーめたとはできないのは何度も言ってきたことなので
やめることはできないし、今年中完成かどうかは怪しいけど
気長にやっていくしかないのかなあ・・・。


-----