交渉術

2019.01.18 Friday

会社のPCもWin7なので、いい加減買い換えないとなーって思ってました。そもそも新しいのにしないとAdobe製品の最新バージョンがまともに動かないので相当に厄介なんですよね。

 

とはいえ、会社で新しいPCを買うのは一苦労なわけです。社長の承認をもらわないといけませんからね。私以外の人たちも毎度頭を抱えてるんですけど、なにかといえば「社長がグラボの必要性を分かっていない」ことなんです。なので、さらっとグラボ付きのPCを申請しようもんなら、こんなのいらんやろって弾かれるらしいんですね。

 

そんな理由があって、今の会社で唯一グラボを積んでるPCが私のPCなわけです。

 

ではなぜ私だけグラボを乗せられているのか?

 

かれこれ4年以上前の話なのであまり覚えてませんけど、CPUをけちってi5にしてグラボもちょっとしょっぱめのにして、あの手この手で乗せた気がするんですよね。で、いよいよ今回です。買い替えとなると、さすがに自宅で買った1060は欲しい。でも高い。他の社員の話を聞くと、軒並み10万切るくらいの価格に抑えられてるっぽいんですよ。つい最近入ってきた中途採用の人がいるんですが、その人のPC用にと課長が見繕ったのがたしか10万以下でした。もちろんグラボなんてつんでいないただのオンボードのやつです。こりゃあどうしたもんかと。

 

そもそも私は新しいPCが欲しいともまだ言ってなかったんです。言う時期はいつにしようかなー、タイミングも重要だなあって水面下の読み合いをしてたんですが、先日エレベーターの中で一緒になったときに言うことにしました。OSがWin7なので、そろそろ新しいのが欲しいんですよねーって。それがきっかけで、翌日辺りに社長に呼ばれました。

 

社「新しいPC欲しいって話だけど」

私「はい」

社「こないだの○○さんと同じスペックでええか?

私(きたーーー!低スペの提案!)

私「いや〜〜〜・・・・そうっすねえ・・・ちょっとAdobeの推奨スペックってものがあるので、それ見てみないとわかんないですねえ〜・・・・」

社「じゃあ比較してみて」

私「わかりました」

 

で、あれこれ悩みまくって、私の中での正解に目星をつけて、それ以外の選択肢をいくつか用意することにしました。まずグラボについては一切触れません。触れると面倒なので。あくまで「Adobeの推奨スペックだよ」っていうことを全面に押し出していきます。当然ですが推奨スペックなのでグラボが全部にのってます。

 

このドスパラのAdobe推奨スペック!と謳ってくれてる便利なページを盾に交渉することにしました。左は複数ソフトを起動するには厳しそう。真ん中は理想だけど値段が高い。右は高すぎるので論外。みたいな感じです。

 

日本人は不思議なもので、こういう選択肢が出てくると真ん中を選びたがるという法則があるじゃないですか。あれをやってみたわけです。とはいえ、さすがに税込み16万は高すぎるし、他の社員は9万円台にしぶられているわけで、そう簡単にはいかないだろうとは思い別の案も用意していました。一番左のやつからメモリを半分にすると8900円安くなるよ!とかね。そもそもグラボがのっているだけでもすごいんですから。なので最悪でも左側になればいいなってつもりでメールを送ったんです。

 

それからしばらくして社長に呼ばれました。

 

社「これにしようか」

私「・・・!?」

 

指さされていたのは真ん中のPC。

選ばれたのは、16万のモデルでした。

 

思わず「・・・え?高くないですか?」って声にでちゃいましたけど、その分頑張ってくださいって言われましたね。おおう・・・。そのあと課長に社内メッセージで報告したら「おお!うまいことやったね!松竹梅で真ん中を選ばせたわけね!」って言われました。そうなんですよ、ふふ。

 

こうしてまた、私は会社で唯一グラボの乗ったPCを手に入れたのでした。

(なんだかんだ自宅のPCよりややハイスペになったのが悔しいですけど)

 

明けない年末休み

2019.01.17 Thursday

前のPCのメモリを抜き取ってみると、なぜか16GBが2本も指してありましたね。記憶に無いんですけど。新しいPCが8GBなんで相当に違うんですが、現状普通に動いてます。メモリの型自体は古めだけど帰ってさそうかしら。

 

Filezilla入れて、設定もインポートして、他にも入れてないソフトとかちらほらあるんですけど、一旦はこれでおしまいです。3DSMAX入れるのは忍屋完成してからでいいかな、どうかな。

 

ストV起動するのに、これまでavast!さんを一旦停止させないと起動できなかったんですけど、今回のPCになってからavast!つけたままでも起動してくれるのでとてもストレスフリーです。ゲーミングPCの名に恥じないほどにゲームしかしてませんけど、これじゃいかんですね。

 

私の中で創作活動が始まらないと、未だに年末休みが明けた気がしません。

年は2019になってるけど、未だにずーっと長い休みを過ごしている気分です。

こうして人は駄目になっていくんだなあって気さえしてます。

 

いかんよ、そろそろなんか行動しないと。ほら。

 

・・・あ!

今日もまたツクール入れるの忘れてた!

 

新PC2019

2019.01.16 Wednesday

新PCのために定時ダッシュをきめて、待つこと1時間。ついにやってきました。型自体は同じガレリアのゲーミングPCなので、筺体だけ差し替えてあとのケーブルとかはそのまま据え置きです。

 

これまでかたくなにWin7に固執していた私ですが、平成最後の年にしてようやくWin10デビューです。Win7までの知識しかないので、何かやらかすだろうなとは思ってましたが案の定、ひとつだけやらかしてしまいました。後学のためにメモ書きしておこうと思います。

 

何かといえば、PCの名前って「後から変えられない」っていう仕様があるじゃないですか。あれがWin7のように最初の設定にあるんだろうなーって思って起動したら、なんか全然ちがうセットアップが始まって。マイクロソフトアカウントがうんたらかんたらいってくるじゃありませんか。

 

は?アカウントなんかどうでもいいから早くPCの名前を決めさせろって思って飛ばしてたら、どうやらそのマイクロソフトアカウント設定の中に、後から変えられないものが入ってたらしく・・・・・・。何かといえばPCのユーザーフォルダ名というやつです。長いと勝手に短くされたのがデフォルトに入るらしくて、私のユーザーフォルダ名が「nanab」になってしまいました。なんやnanabって。せめて4文字でとめてくれればnanaフォルダだったのに・・・!なんやななぶって!そこできるなや!く・・・くそう・・・。

 

もう激萎えでしたね。でしたけど最初からやりなおすのも面倒なので諦めました。また次に買い替える時に気をつけることにします。話によれば最初のセットアップ時にネットワークへつなぐとめんどくさいらしいです。でもたぶん問題はそこじゃないんですよね。ちゃんと全部とばさずにまじめに見ていれば回避できた事件だったはずです。

 

あとは使ってるペンタブがWin10非対応ってことがこの日初めてわかったんですがドライバ入れたら動いたのでよしとします。まだまだ現役で動いてくれてるので捨てるにはもったいないですからね。新しいのに買い替えたらうまくなるわけでもないですし。

 

DQXは、Ver1.0〜4.0までAmazonからダウンロードしなおしてインストールしました。なぜか1.0だけ体験版って書いてあったけどそのまま動いてるのでたぶん大丈夫なんでしょう。SteamもインストールしてストVもダウンロード。Discordも問題なくログインできました。ゲーム類はアプデがまるまるたまってる状態なので、そこだけ2時間くらいかかりましたが、並列して他の作業もできました。AdobeCCマネージャもいれて、フォトショもいれて。avast!いれたりGoogle IMEいれたりMedia Player Classicもいれて、下から出るなぞのタッチキーボードみたいなのも無効にし、ペンの波紋がでるクソ仕様とか細かいのも調整して、あれもこれもだいたい終わったかなーってなったタイミングで、何か大事なことを忘れている気がする・・・・・・と思ったらツクール入れてませんでした。

 

いやあ、うっかりうっかり。

ちなみにまだ入れてません。

 

明日はFilezillaでも入れてFTP設定でもしますかね。

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
Selected Entries
Categories
Links
Archives
Search this site.
Others
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM